Trip-Nomad

【三越前】タモリが絶賛した鰹節問屋直営の立ち食いそば屋『そばよし』は本当にうまいのか?

【三越前】タモリが絶賛した鰹節問屋直営の立ち食いそば屋『そばよし』は本当にうまいのか?

日本橋エリアは、立ち食いそば激戦区。
お財布にやさしい立ち食いそば屋は、サラリーマンの強い味方。

そんな日本橋エリアの立ち食いそば屋を、日本橋人形町生まれ人形町在住、元料理人の私Kenが紹介していきますよ!

今回紹介する立ち食いそば屋は、日本橋三越前にある『そばよし』
なんといっても、あの食通で有名なタモリさんが絶賛した立ち食いそばということで有名なお店。
そして、鰹節問屋が経営しているお店とあれば、これはもう期待度が一気に高まりますね^^
でも本当にそこまで美味しいのでしょうか?

今回は、日本橋三越前『そばよし』を紹介しますよ。

『そばよし』の行き方

今回訪問したお店は、日本橋三越前『そばよし』

場所は、東京メトロ半蔵門線「三越前駅」からの徒歩3分ほど。
高速道路が走る昭和通りを目指してください。
コレド室町からも近いです。

日本橋駅からも徒歩圏内。
出口は、三越寄り、コレド日本橋側から出てください。

『そばよし』の蕎麦を「いざ実食!」

こちらが『そばよし』。
三越前立ち食いそば『そばよし』
入口の上には、堂々と「鰹節問屋直営」「つゆは鰹節屋が作る極上品」「化学調味料を一切使用しない「つゆ」が自慢」と書かれています。
なかなかここまで自信満々にアピールする看板もめずしい(笑)
ですが、それくらいアピールできる資格はあるんですからしょうがない。
江戸時代創業の老舗鰹節問屋「中弥商店」が経営する蕎麦屋さんなのですからね。
ウソではありません。
なんといってもこのお店を有名にしたきっかけは、NHKの人気番組『ブラタモリ』。
この番組内で、タモリさんが絶賛したというのが話題となって、一気に行列のできる立ち食いそば屋となりました。
三越前立ち食いそば『そばよし』
まずは券売機で券を買います。
行列ができる店なのに1台しかないのでちょっと不便。
しかも、メニューが迷いやすいボタン配置(笑)
並んでいるときに、後ろからボタンの配列を確認しておきましょう。
三越前立ち食いそば『そばよし』
こちらは「かけそば(290円)」&「おかかごはん」
「かけそば」は、個人的に『そばよし』さんでイチオシ。
「おかかごはん」は、名物メニューです。
三越前立ち食いそば『そばよし』

まずは「かけそば」から。
なにはともあれ、自慢のそばつゆ。
色は美しく、鰹節の濃厚な香りが湯気とともに立ち上ってきます。
味は意外にも鰹節は強く出ていない。
前面に出すぎず、しっかりと奥で腰を据え、醤油とのバランスをキープしている。
煮干しをベースにしたラーメンのように、「いかにも入っているぞ」と主張しすぎていないちょい控え目なのがよし。

蕎麦はけっこう細め。
この細めの蕎麦が、繊細なそばつゆの味と好相性!
蕎麦がもうすこし太目だったり、田舎風だったら、このそばつゆとのバランスが崩れる。
それくらい絶妙なバランス。
なので、「天ぷらそば」は個人的にはおすすめしない。
天ぷらの油がそばつゆの繊細さを消してしまうのだ。

そして「おかかごはん」
『そばよし』の看板メニュー。
「おかかごはん」というメニューはなく、「ライス」を注文すれば「粉かつお」が入ったボトルがついてきます。
「粉かつお」はかけ放題。
以前はこの「粉かつお」ボトルがカウンターに置いてありましたが、盗難が頻発したそうで、今では「ライス」を注文しないともらえません。
生卵を注文して、卵かけご飯にして「粉かつお」をたっぷりかけるという手もあり。
三越前立ち食いそば『そばよし』
こちらは、冷たい「もり(290円)」
三越前立ち食いそば『そばよし』
そばつゆには、ネギのみ。
ワサビは、提供されるカウンターのところで必要な分だけ取るシステム。
三越前立ち食いそば『そばよし』
そばつゆは、江戸前ではあるが辛すぎないつゆ。
温かいそばつゆ同様、鰹節の強さは抑えめでまろやかな甘味を感じます。
ただ、温かいそばにある香りのインパクトがないので、それほど個性は感じません。
三越前立ち食いそば『そばよし』
蕎麦の色は白っぽいですね。
細いので喉ごしよく、つゆの味のキレを感じることができます。
ただやっぱり『そばよし』さんは、温かい蕎麦のほうがつゆも蕎麦もうまさが引き立つなあと思う。
三越前立ち食いそば『そばよし』
あと、蕎麦屋のカレーが好きな人は「カレーライス(400円)」もいいですよ。
三越前立ち食いそば『そばよし』
具は細かくカットした玉ねぎと豚肉、黄色くてとろみが強いルー、給食を思い出すような匂い、あとから追いかけてくるマイルドな辛味。
いかにもそば屋のカレーです^^
単品だと量が多いという場合は、ミニカレー丼とのセットもあります。
三越前立ち食いそば『そばよし』
メニューはけっこう豊富。
丼ものセットはコスパよし。
「しらすおろし丼」は女性に人気あり。
人形町立ち食いそば『そばよし』
季節ごとにメニューもあります。
神奈川県金沢八景の「生海苔」、秋田県大舘の「しぼり大根」、宮城県気仙沼の「めかぶ」といった地方の特産品を使っていてなかなか魅力的です。
ツイッターで、メニューなどの情報はゲットできます。
三越前立ち食いそば『そばよし』

三越前立ち食いそば『そばよし』まとめ

『そばよし』さんの蕎麦は、やっぱり「つゆ」ですね。
とくに、温かい「かけそば」でその真価を実感できます。
立ち食いそばレベルを超えた、味わい深いつゆです。

そして、つゆに隠れがちですが蕎麦もいい。
とくにその「細さ」が秀逸。
この蕎麦の太さだからこそ、つゆが引き立っているというバランスのよさ。

はじめての『そばよし』訪問であれば、まずは「かけそば」からいってほしい。

あえて欠点をあげるとすれば「天ぷら」かな。
まあ、立ち食いそば屋さんにそこはあまり求めてもいけません(笑)

ほぼほぼ隙がない立ち食いそば屋です。
食通タモリさんが認めるだけはあります。

当りまえですがランチタイムは近くのサラリーマンで行列必至です。
行くならランチタイム前後にしましょう。

店名 そばよし
TEL 03-3241-0884
住所 東京都中央区日本橋本町1-1-7 本町山崎ビル 1F
営業時間 [月~金]
7:30~20:00
定休日 日曜
アクセス・最寄り駅 東京メトロ銀座線 三越前駅(A1出口)徒歩2分
東京メトロ半蔵門線 三越前駅(B4またはB6出口)徒歩2分
JR総武本線 新日本橋駅 徒歩5分
東京メトロ東西線 日本橋駅 徒歩5分
東京メトロB6出口を出たら右へすぐの交差点を出口を背にして渡ったら右側に進み高速道路の下を左折50m先の左
三越前駅から259m
公式ツイッター https://twitter.com/sobayoshi0716
地図
Return Top