Trip-Nomad

【人形町】粗挽きならではのツブツブが蕎麦通をうならせる『誠や9号店』

【人形町】粗挽きならではのツブツブが蕎麦通をうならせる『誠や9号店』

日本橋エリアは、立ち食いそば激戦区。
お財布にやさしい立ち食いそば屋は、サラリーマンの強い味方。

そんな日本橋エリアの立ち食いそば屋を、日本橋人形町生まれ人形町在住、元料理人の私Kenが紹介していきますよ!

今回紹介する立ち食いそば屋は、人形町にある『誠や9号店』
石臼自家製粉の本格的な「粗挽き田舎蕎麦」をリーズナブルな価格で出しているお店です。
蕎麦居酒屋さんで路面店ではあるのですが、食券&セルフサービスなので、「立ち食いそば」カテゴリとして紹介したいと思います^^

今回は、人形町『誠や9号店』を紹介しますよ。

『誠や9号店』の蕎麦を「いざ実食!」

今回訪問したお店は、人形町『誠や9号店』
とくにチェーン店というわけでなく、8号店までどこかにあるわけではないようです(笑)

場所は人形町駅から5分ほど。
水天宮方面ではなく、逆側の三越・小伝馬町方面に少し行ったところです。
堀留公園を目安に行くとわかりやすいです。

この辺はサラリーマン街。
ランチタイムにはひっきりなしに近くのサラリーマン、OLさんが押し寄せます。
店内は席数が多くないので、ランチタイムを避けたほうがゆっくりと食べられます。
人形町立ち食いそば『誠や9号店』
こちらが入り口。
入ってすぐに券売機があります。
できれば券を買う前に、店頭のメニュー写真で食べるものを決めておきましょう。
人形町立ち食いそば『誠や9号店』
店頭のメニュー写真。
こちらが、名物であり定番の「粗挽き田舎そば」
「並もり 200グラム」「中もり 300グラム」「大盛り 400グラム」というラインナップからチョイス可能。
人形町立ち食いそば『誠や9号店』
こちらは、ランチ限定の「丼もりそば」。
かき揚げ、温玉、わかめ、海苔が乗っているボリューム満点メニュー。
この「丼もりそば」を食べている人多かったですね。
人形町立ち食いそば『誠や9号店』
ランチの人気メニューナンバー1は、この「肉汁つけそば」のようです。
サラリーマンが多いので、こういうボリュームあるメニューが人気なのですねー
人形町立ち食いそば『誠や9号店』
こちらが券売機。
1台しかないので、ここで悩まないように(笑)
あと、2000円までしかお札が使えないので、大きなお札しかないときは先に両替をしておきましょう。
買ったチケットをカウンターに出し、呼ばれたら受け取るスタイルです。
人形町立ち食いそば『誠や9号店』
店内に入ると、ギターが飾られていたり、ギター教室の張り紙など、なにやら蕎麦屋らしからぬ雰囲気(笑)
ご主人の趣味なのでしょうかね。
人形町立ち食いそば『誠や9号店』
蕎麦が来るまで、ちょっとメニューを見てみます。
夜は蕎麦居酒屋になるので、「板わさ」「蕎麦がき」「出し巻卵」といった蕎麦屋定番の酒肴が揃っていますね。
人形町立ち食いそば『誠や9号店』
「ちょい飲みコース(1,980円)」は、飲み物2品と料理4品でこの値段ならかなりお手頃ですね。
人形町立ち食いそば『誠や9号店』
商品が呼ばれたら、カウンターまで受け取りに行きます。
受けとったら、わさびやら天かすなどをセルフでトッピングします。
人形町立ち食いそば『誠や9号店』
今回わたしが注文したのは、この店定番の「粗挽き田舎そば(並もり)」。
値段は「500円」。
「200グラム」なので、多からず少なからずといったところ。
お腹がけっこう空いているときは、大盛り頼んだ方がコスパ的におすすめ。
人形町立ち食いそば『誠や9号店』
平べったくて、黒みがかった麺が、丸いざるに平盛りで盛られています。
いかにも、粗挽き田舎そばって感じです。
人形町立ち食いそば『誠や9号店』
よーく蕎麦を見てみると、たくさんの黒いつぶつぶが見えますね。
見るからに風味がありそうです。
色合い的には、こんにゃくみたいです。
人形町立ち食いそば『誠や9号店』
まず一口蕎麦をすすると、まずはそのモチモチ&ツブツブとした独特の食感がたのしい。
よくある田舎蕎麦は、太目で噛みごたえがあるものが多いですが、こちらのは麺が薄め。
細いのではなく、平べったく薄いんです。
ですのでもっさり感はそれほどなく、あまりモグモグと噛まなくても、軽さを感じながら食べられます。

蕎麦のつぶつぶも、舌の表面に適度にひっかかる感じもいい。
更科では味わえない、粗びき蕎麦ならではの醍醐味ですね。
風味と手作り感をびしびし感じます。

「粗挽き田舎そば」というと、更科のような喉越しを楽しむというより、太くて噛みごたえがあるワイルドさが特徴的。
ですが『誠や9号店』の田舎蕎麦は、平べったい麺にすることで、軽さが出ています。
そうすることで、よりつぶつぶ感が強調されています。
その辺の「洗練さ」と「野暮ったさ」のバランスがいいですね。
あまり他ではみない蕎麦です。

そして、つゆもいいですね。
辛味の中の奥に、しっかりとした甘味を感じます。
こちらのつゆには、かつお節のほかに、宗田節、さば節も入っているそうです。
これらの材料から出る甘味と旨みが、濃い目のつゆにどっしりとした安定感を出していますね。
人形町立ち食いそば『誠や9号店』
最後は、テーブルに置いてある蕎麦湯で割ってフィニッシュ。
ごちそうさまでした。
人形町立ち食いそば『誠や9号店』

人形町立ち食いそば『誠や9号店』まとめ

『誠や9号店』は、「手打ち粗挽き田舎そば」という手の込んだ蕎麦をリーズナブルな価格で食べられるお店。
チェーン店では食べることができない、この店でしか食べられない独特の味と手作り感がしっかり出ているところがいいですね。
蕎麦好きのご主人が、蕎麦が好きで作っているんだろうなあと感じるお店です。

ただ、あまり「田舎そば」っぽくないところは欠点かもしれません。
「田舎そば」が持つ更科にはないワイルドさ、のど越しよりも歯ごたえといった食感を期待しすぎると、ちょっと拍子抜けかも。
すこし洗練されていますからね^^

他にはない粗びき感たっぷりの田舎蕎麦を食べたい!
『誠や9号店』は、そんなときにぴったりのお店ですね。

店名 『誠や9号店』
TEL 03-5649-9995
住所 東京都中央区日本橋人形町3-1-9 小島ビル 1F
営業時間 [月~金]
11:00~15:00(L.O14:30)
17:00~22:00(L.O21:30)
[日曜日]
11:30~14:30(L.O14:00)
定休日 土曜(完全休日)、第1日曜日、3連休に掛かる日曜日
アクセス・最寄り駅 東京メトロ、都営地下鉄人形町より徒歩4分。
人形町駅から251m
地図
Return Top