Trip-Nomad

【立喰そば 】人形町最強のがっつり朝食モーニングは『きうち』の「朝セット」で決まり!

【立喰そば 】人形町最強のがっつり朝食モーニングは『きうち』の「朝セット」で決まり!

日本橋エリアは、立ち食いそば激戦区。
お財布にやさしい立ち食いそば屋は、サラリーマンの強い味方。

そんな日本橋エリアの立ち食いそば屋を、日本橋人形町生まれ人形町在住、元料理人の私Kenが紹介していきますよ!

今回紹介する立ち食いそば屋は、人形町にある『立喰そば きうち』
人形町の立ち食い蕎麦屋では、がっつり系の固定客が多い人気のお店。

人気の理由は、サラリーマンにうれしいそのボリューム。
とくにモーニング限定の「朝セット」は、人形町の朝食最強のコスパといえますね。
わたしも「朝セット」しか食べません(笑)

今回は、ボリューミーで人気の人形町『立喰そば きうち』を紹介しますよ。

『立喰そば きうち』の蕎麦を「いざ実食!」

今回訪問したお店は、人形町『立喰そば きうち』

場所は、人形町駅の人形町交差点から徒歩2~3分ほど。
人形供養をしてくれることで有名な「大観音寺」のすぐ横です。

こちらが『立喰そば きうち』。
ブラック&ホワイトの外観、丸に「き」の字のお店のロゴがおしゃれ。
ですが、中身はバリバリ昭和感たっぷりのお店です(笑)
人形町立ち食いそば『立喰そば きうち』
券売機は、入り口横(外)と店内に各1台ずつあります。
人形町立ち食いそば『立喰そば きうち』
個人的には、「きうち」さんはモーニングメニューの「朝セット」のみ推します(笑)
ネットで「きうち」さんを検索すると、「ゲソ天そば」がおすすめといった記事が多いですが、個人的にはまったくおすすめしません(爆)
「きうち」さんの天ぷらは油がきついんです。
天ぷら食べたいのであれば、すこし歩いて「福そば」さんへ行きましょう。
人形町立ち食いそば『立喰そば きうち』
おすすめの「朝セット」は、ハーフサイズ(1/2)の蕎麦とご飯、小鉢を3品選べてなんと「370円」!
この値段でこのボリュームはかなりお得。
朝から「がっつり食べたい!」ってときは、この「朝セット」か、隣にある牛丼屋の「松屋」の最強モーニングメニュー「ソーセージエッグ定食(400円)」にするか相当迷います(笑)
人形町立ち食いそば『立喰そば きうち』
こちらが店内。
立ち食いでも、カウンターには椅子があります。
人形町立ち食いそば『立喰そば きうち』
写真はありませんが、「選べる3品」はカウンターにある手書きのお品書きから選びます。
チケットを出したら、そのお品書きから3品選んでカウンターの中にいるおやじさんに伝えてください。
わたしがよく頼む3品は、「めかぶ」「山菜おろし」「きんぴらごぼう」。
下記の写真が、その選んだ3品が乗った「朝セット」です。
これで「370円」とはすばらしい。
人形町立ち食いそば『立喰そば きうち』
蕎麦は「ハーフサイズ(1/2)」といってもけっこうなボリューム。
トッピングは、ネギ、ワカメ、ユズ。
このユズが入っているのがうれしい。
香りがぜんぜん変わってくる。
人形町立ち食いそば『立喰そば きうち』
蕎麦自体は太目、すこし柔らかめのゆで加減。
「きりっ」とした感じではなく「もちっ」とした麺。
つゆは、すこし甘めが強い甘辛。
個人的には、もう少しつゆの温度を上げてもらいたい。
ちょっとぬるいんですよね。
もうすこしつゆが熱いと、蕎麦もつゆもキレが増すのでもったいない。
人形町立ち食いそば『立喰そば きうち』
わたしの定番3品をそれぞれ紹介しますね。
こちらは「めかぶ」。
辛子がそえられています。
これは必ず頼みます。
人形町立ち食いそば『立喰そば きうち』
こちらは「山菜おろし」。
大根おろしもはずせませんね。
もうひとつの「明太おろし」にするか迷うんですよねー
人形町立ち食いそば『立喰そば きうち』
こちらは「きんぴらごぼう」。
歯ごたえのないぬるぬる系を2品頼むと、歯ごたえと繊維質が欲しくなるんですよね(笑)
人形町立ち食いそば『立喰そば きうち』
3品のおかずは、ぜんぶご飯の上にぶっかけてまぜて食べるのがお約束(笑)
そしてこれを「がーーっ」とかきこんで、そばつゆで「ぐいーっ」流し込むのだ。
人形町立ち食いそば『立喰そば きうち』
上記の3品以外のおかずが写っている写真も載せておきます。
これは、厚焼き玉子、明太おろし、きんぴらごぼう。
人形町立ち食いそば『立喰そば きうち』
これは、納豆、温泉卵、明太おろし。
人形町立ち食いそば『立喰そば きうち』
ほうれん草のお浸しもよく頼みます。
人形町立ち食いそば『立喰そば きうち』
昔は「食べるラー油」とかもあったんだけど、最近メニューからめっきり見なくなった。
復活希望。
人形町立ち食いそば『立喰そば きうち』
天かす(揚げ玉)とおしんこは、食べ放題。
人形町立ち食いそば『立喰そば きうち』
こんなボリューミーな朝セットを、隣のお寺「大観音寺」を見ながら食べるのがいいんですよね。
人形町立ち食いそば『立喰そば きうち』
余談ですが、これは「きうち」さんが毎年大みそかに店頭で販売する年越しそば。
もう4年くらい毎年買っています^^
3人前の蕎麦が入って「500円」とお手頃で美味しい(天ぷらは別)。
人形町立ち食いそば『立喰そば きうち』

人形町立ち食いそば『立喰そば きうち』まとめ

『立喰そば きうち』さんは、ボリュームが自慢の立ち食い蕎麦屋。
カレーや丼もののセットメニューも豊富。
ですので、ランチタイムはいつもサラリーマンであふれかえっています。

ボリューム的には大満足のお店ですが、味については好みがわかれるかな。
個人的には、そばつゆの温度と、ご飯の温度と味には不満あり(笑)

でも、このコスパの良さと、朝から頑張ってカウンターに立っている親父さんの笑顔と「いらっしゃいませー」という声を聞くと「まあいっか」と思っちゃうんですよね。
なんだかんだ味に文句を言っていても、わたしが人形町でいちばんたくさん通っている立ち食い蕎麦屋さんは「きうち」さんですから(笑)

まあ、「人形町で朝食をがっつり食べたい!」ってときは『立喰そば きうち』へ行ってみてください。
そのコスパのよさと親父さんの声に、その日一日がなんかたのしい一日になりますよ♪

店名 立喰そば きうち
TEL 080-1148-6154
住所 東京都中央区日本橋人形町1-18-8
営業時間 [月~金]
7:00~21:00(L.O.20:30)←7:00~17:00(当面の間)
[土]
11:00~17:00
定休日 日・祝日
アクセス・最寄り駅 都営浅草線・東京メトロ日比谷線人形町駅A3,A6出口:徒歩1分
東京メトロ半蔵門線水天宮前駅8番出口:徒歩3分
人形町駅から47m
地図
Return Top