Trip-Nomad

羽田空港国内線『第2ターミナル(ANA側)』の3つのラウンジまわってみたよ!

羽田空港国内線『第2ターミナル(ANA側)』の3つのラウンジまわってみたよ!

羽田空港の国内線旅客ターミナルには、「第1ターミナル」と「第2ターミナル」があります。

「第1ターミナル」は、「JAL」「SKY(スカイマーク)」「SFJ(スターフライヤー)北九州行き」

「第2ターミナル」は、「ANA」「ADO(エア・ドゥ)」「SNA(ソラシド・エア)」「SFJ(スターフライヤー)福岡・山口宇部・関西空港行き」

というように分かれています。
羽田空港「第1ターミナル」「第2ターミナル」利用航空会社画像

このANA側の「第2ターミナル」ですが、3つもラウンジがあることをご存じない方が意外に多いです。

ですので今回は、「ANA」側の『第2ターミナル(ANA側)』の3つのラウンジを実際に回ってみた現地レポをお伝えします!

*「エアポートラウンジ(北ピア)」をリニューアルし、新しくオープンした『パワーラウンジ(POWER LOUNGE NORTH)』を追記しました。ですので、記事内の「エアポートラウンジ(北ピア)」の部分は削除いたしました

*「JAL」「スカイマーク」側の『第1ターミナル』のラウンジについては、下記の記事に詳しく書いています。

 

羽田空港『第2ターミナル』ラウンジで利用できるクレジットカード

今回ご紹介する国内線『第2ターミナル』にある3つのラウンジは、「カードラウンジ」と言われるタイプのラウンジです。
かんたんに言うと、「ゴールド」や「ブラック」といったクレジットカードの会員に提供されるラウンジですね。

3つのラウンジで利用できるクレジットカードはすべて共通です。
こちらで一覧にして書いておきますね。

ちなみに残念ですが、羽田空港では『プライオリティパス』は使えません
(「楽天プレミアムカード」で「プライオリティパス」を作った人は、その楽天のゴールドカードを使えば、「プライオリティパス」を使わずにラウンジへ入れます)
羽田空港ラウンジで使用できるクレジットカード画像
ラウンジで使用できるクレジットカードのラインナップです。

【ダイナースクラブ】ダイナースクラブ
【Visa】Visaプラチナカード、Visaゴールドカード
【JCB】 JCB ザ・クラス、JCB ゴールド、JCB ゴールドEXTAGE、JCB ネクサス、JCB ビジネスカード
【UCカード】ゴールドカード、ヤングゴールドカード
【MUFGカード】MUFGカード、プラチナ、ゴールドプレステージ、プレミオ
【DCカード】DC ゴールドカードノブレス、DC ゴールドカード、DC ゴールドカードヴァン
【UFJカード】ゴールドカード、ヤングゴールドカード、プレミオ
【ニコスカード】ゴールドカード、プレミオ
【オリコカード】ザ・ゴールド、ゴールドアプティ
【ライフカード】ライフカードゴールド、ビジエンス・ビジネス、カードゴールド
【TS CUBICカード】ゴールドカード、レクサスカード
【楽天プレミアムカード】楽天プレミアムカード、楽天ブラックカード
【EPOSゴールドカード】エポスプラチナカード、エポスゴールドカード
【イオンゴールドカード】ゴールドカード
【エムアイカード】三越 M CARD GOLD、MICARD GOLD、伊勢丹アイカードゴールド
【アメリカン・エキスプレスカード】アメリカン・エキスプレス(ブルーカード、および一部の法人カード、提携カードを除く全てのカード。)
【アプラス(ポルシェ)カード】ポルシェカード
【アプラスカード】ゴールドカード
【ジャックスカード】ジャックスカードゴールド

利用できるクレジットカードのほとんどが、「ゴールド」「ブラック」「プラチナ」といったステイタス性の高いカードになります。
唯一「ダイナースクラブ」のみが、ゴールドでない通常のノーマルカードでラウンジに入れます。

同伴者は、有料となります。(アメリカン・エキスプレスカードとポルシェカードのみ同伴者1名様まで無料)

シャワー利用の場合は、別途1,030円がかかります。

上記クレジットカードがない場合は、「有料」でラウンジ利用ができます。
ラウンジ&化粧室&フリードリンクサービスで1,030円。
+シャワー利用の場合は、2,060円です。
羽田空港ラウンジで使用できるクレジットカード画像

羽田空港「第2ターミナル」3つのラウンジの位置関係

では、「第2ターミナル」で利用できる3つのラウンジの位置関係を見てみましょう。
下記のような位置関係になります。
2階と3階と4階にラウンジがあります。
「第2ターミナル」3つのラウンジの位置関係地図画像
ただ、この3つのラウンジを位置関係でおぼえるのではなく、「チェックイン前に利用できるラウンジ」「チェックイン後に利用できるラウンジ」という分け方でおぼえて利用する方がいいですね。

チェックイン前のラウンジ

チェックイン前に利用できるラウンジは3つのうちの1つ。
『エアポートラウンジ(北)』です。

出発ロビー(2階)から3階へ上がって、「A」のカウンターの方向の一番端にあります。
下の写真の通路(飲食店がならんでいます)をずーっとまっすぐ行きます。
羽田空港「エアポートラウンジ(北)」入口まで画像

通路の突き当りが、「エアポートラウンジ(北)」です。
羽田空港「エアポートラウンジ(北)」入口画像

ラウンジ内はこんな雰囲気です。
落ち着きのある青と赤の色合いのシートがスタイリッシュです。
羽田空港「エアポートラウンジ(北)」内部画像
羽田空港「エアポートラウンジ(北)」内部画像

イスとイスの間のテーブルには、電源があります。
羽田空港「エアポートラウンジ(北)」電源画像

こちらはドリンクコーナー。
羽田空港「エアポートラウンジ(北)」ドリンクコーナー画像

軽食は、パンが2種類用意されています。
一人2個まで。
羽田空港「エアポートラウンジ(北)」軽食のパン画像

個室形式のパソコンブース。
パソコンのネット利用は、10分100円。
羽田空港「エアポートラウンジ(北)」パソコンブース画像
羽田空港「エアポートラウンジ(北)」パソコンブース画像

エアポートラウンジ(北)詳細
場所 第2旅客ターミナル3F ターミナルロビー
座席数 70席(禁煙55席、喫煙15席)
営業時間 6:00~20:00(シャワー受付時間19:30まで)
電話番号 03-6428-8250
その他 喫煙室あり

チェックイン後のラウンジ

チェックインした後のラウンジは2か所あります(ゲートラウンジ内)。
一つずつ紹介していきますね。

POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)

まずは、ちょっと離れた場所にある『POWER LOUNGE(パワーラウンジ)』
以前「エアポートラウンジ(北ピア)」として営業していた場所に、新たにオープンしたラウンジです(2017年4月27日オープン)。
このあとに紹介する『エアポートラウンジ(南)』はいつも混んでいますが、こちらは場所的に若干利用者が少なく、空いていることが多いです。
『POWER LOUNGE(パワーラウンジ)』が知られていないのもありますが、リニューアル前の「エアポートラウンジ(北ピア)」のときから空いていました^^
ゆっくりラウンジでの時間を過ごしたいときは、こちらの『POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)』をおすすめします。

羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」画像
では、『POWER LOUNGE(パワーラウンジ)』への行き方を書いていきますね。
まずは、「52番ゲート」へ向かいます。
荷物検査を抜けたら左方面ですね。
フロアの端のほうまで行きます。
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」までのフロアマップ画像
「52番ゲート」のところまでいくと、エスカレーターがありますので、それで3階、4階へと上がります。
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」看板画像
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」3階へ上がるエスカレーター画像
こちらが「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」の入り口。
利用時間は6時から21時30分まで、利用料金は1,080円。
小人(4~13歳未満)は540円。
他の2つのラウンジの営業時間が20時までなので、この「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」が、いちばんおそくまで営業しているラウンジになります。
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」入口画像
入口には、「Wonder Japan Products」という日本が誇る優れた地方産品を設置しています。
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」「Wonder Japan Products」プロダクト画像
「The Wonder 500」という名前で、経済産業省が地域活性化促進のために実施しています。
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」「The Wonder 500」画像
間取りは、下記のようになっています。
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」間取り画像
ラウンジに入ると、モダンでシンプル、とても居心地がいいデザインの空間が広がっています。
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」ラウンジ内画像
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」ラウンジ内画像
柱には液晶が埋め込まれていて、フライトスケジュールが表示されています。
カッコイイ!
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」柱の液晶フライトスケジュール画像
ラウンジ内には、カウンター席、ソファ席、テーブル席など、さまざまなスタイルの席が用意されています。
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」ラウンジ内インテリア画像
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」ラウンジ内インテリア画像
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」ラウンジ内インテリア画像
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」ラウンジ内インテリア画像
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」ラウンジ内インテリア画像
大きくて開放感あふれる窓。
窓際のカウンター席から見える景色は、飛行機が間近に見え、移り行く空もよく見えます。
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」窓からの景色画像
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」窓からの景色画像
ラウンジ内にも、「Wonder Japan Products」で選ばれたプロダクトが展示されています。
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」「Wonder Japan Products」プロダクト画像
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」「Wonder Japan Products」プロダクト画像
こちらはドリンクコーナー。
かなり充実しています。
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」ドリンクコーナー画像
コーヒーは、濃い目で香り高くて美味しかったですね。
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」コーヒーメーカー画像
紅茶も、アールグレイ、ジュアアルディペコなど数種類が楽しめます。
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」ウィ―バッグ画像
ジュースも、見たことないようなスタイリッシュなサーバーに入っています。
こちらは、オレンジジュース、トマトジュース、黒酢ドリンク。
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」ドリンクサーバー画像
青汁、アイスコーヒー、牛乳などは、ボトルに入っていました。
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」ドリンクボトル画像
羽田空港限定ビール「羽田スカイエール」も「670円」で飲むことができます。
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」「羽田スカイエール」画像
カップの裏には、「POWER LOUNGE」のロゴが入っています。
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」コーヒーカップの裏側画像
電源、USBは、全席に装備(5V/2A)。
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」電源、USB画像
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」電源、USB画像
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」電源、USB画像
新聞や雑誌もあります。
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」ドリンクコーナー画像
「S-MART PICK UP(スマートピックアップ)」という新たなサービスもあり。
これは、事前に予約した贈答品・お土産をラウンジで購入・受け取れるというもの。
この「S-MART PICK UP(スマートピックアップ)」は、利用者のアンケートで希望の多かったサービスだそうです。
ラウンジを利用することが条件。
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」「S-MART PICK UP(スマートピックアップ)」チラシ画像
ポイントカードもあり、1000円で1ポイント押印、30ポイントでお買い物券500円分、50ポイントでお買い物券1,000円分と交換。
羽田空港「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)」「S-MART PICK UP(スマートピックアップ)」ポイントカード画像

POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)詳細
場所 第2旅客ターミナル4F POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ北)
座席数 140席(座席数140席(全席禁煙))
営業時間 6:00~21:30
電話番号 03-6428-8255
その他 完全分煙化された喫煙ルーム

エアポートラウンジ(南)

次はもう一つのチェックイン後のラウンジ『エアポートラウンジ(南)』
こちらは、出発ゲートと同じフロアの2階にあります。
羽田空港「エアポートラウンジ(南)」画像
利用時間は6時から20時間まで、利用料金は1030円。
羽田空港「エアポートラウンジ(南)」画像
この南ラウンジは、常に利用者が多くにぎやかです。
この『エアポートラウンジ(南)』は、場所的にいちばん混みます。
朝のピーク時には、行列ができていたりすることもあります。
羽田空港「エアポートラウンジ(南)」内部画像
電源は多め。
これは、中央にある大きな共用テーブルにある電源。
これだけコンセントが多いと、PCやスマホなど複数のデジタル機器を充電できるのでありがたいです。
羽田空港「エアポートラウンジ(南)」電源画像
ソファ横のサイドテーブルにも電源があります。
羽田空港「エアポートラウンジ(南)」電源画像
こちらは、パソコンブース。
羽田空港「エアポートラウンジ(南)」パソコンブース画像
ドリンクコーナー。
羽田空港「エアポートラウンジ(南)」ドリンクコーナー画像
景色はこんな感じです。
滑走路が近くて、飛行機の機体がよく見えます。
ANAの飛行機が好きな方には、絶好のロケーションですね。
羽田空港「エアポートラウンジ(南)」景色画像

エアポートラウンジ(南)詳細
場所 第2旅客ターミナル2F(ゲートラウンジ)
座席数 84席(禁煙75席、喫煙9席)
営業時間 6:00~20:00
電話番号 03-6428-8260
その他 喫煙室あり

出発前の大事な時間、気になったラウンジで過ごしてみて下さいね。

■羽田空港ターミナル BIG BIRD公式ホームページ→https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/airport_lounge/

ラウンジ利用で便利なクレジットカードって?

空港で圧倒的に快適な時間をすごせるラウンジスペース。
ほとんどの人は、クレジットカードの恩恵を受けて利用していると思います。
そんなラウンジ利用で便利なクレジットカードで最強のカードはなんでしょうか?

結論から言うと「楽天プレミアムカード」です。
楽天カードのゴールド版です。
世界を旅する旅人のほとんどが持っているカードだと思います。

その選ばれる理由は、世界900カ所以上の空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」が最安値でゲットできるカードだから。
「プライオリティ・パス」が特典としてついてくるクレジットカードはいろいろとありますが、年会費が高いんですよね。
「楽天プレミアムカード」は、「プライオリティ・パス」単体のサービスの年会費より安いですからね。
しかも、楽天市場でのポイントも加算されます(いつでも5倍!)。
そして、意外に知られていませんが、楽天ポイントをANAのマイルへ交換可能です。

羽田空港のラウンジでは、なぜか「プライオリティ・パス」が使えませんが、「楽天プレミアムカード」は使えます。
ですので、国内、国外ほとんどのラウンジを、「楽天プレミアムカード」&「プライオリティ・パス」で利用可能となります。

ラウンジをよく利用する出張族の人や旅人の間では、「楽天プレミアムカード=ラウンジ最強カード」ということはよく知られています。
もし今後もラウンジをガシガシ利用するようでしたら、「楽天プレミアムカード」は要チェックですよ。
→  楽天プレミアムカードで『プライオリティパス』に【無料】登録!!

羽田空港やラウンジ関連で参考にしたい記事はこちら!

「JAL」「スカイマーク」側の『第1ターミナル(ANA側)』のラウンジについてはこちら。

羽田空港での無料wifiサービスの使い方はこちら。

海外旅行用のレンタルモバイルWifiルーターについての記事はこちら。

成田空港のラウンジについての記事はこちら。

Return Top