Trip-Nomad

世界遺産「ルアンパバーン」名物のナイトマーケットのラオス土産が超キュート【動画あり】

世界遺産「ルアンパバーン」名物のナイトマーケットのラオス土産が超キュート【動画あり】

この動画は、ラオスのルアンパバーン(Luang Phabang)の名物「ナイトマーケット」。

こじんまりとしてますが、ラオスの良さがギュッと詰まったような楽しいマーケットですw

この「ナイトマーケット」は、毎晩メインストリートでやっています。

これくらいの明るさの時間から、既にテントの設置が始まっています。

『ルアンパバーン・ナイトマーケット』画像

こんな感じで道の両側にびっちりとお店が並んでいます。

並んでいる商品は、Tシャツ(人気のラオビール柄も有)、スリッパ、ボーチや財布などの小物、アクセサリーといった、観光土産にぴったりなローカルグッズがギッシリと並んでいます。

『ルアンパバーン・ナイトマーケット』画像

『ルアンパバーン・ナイトマーケット』画像

この独特の模様や色合いはラオスの山岳民族特有のもの。
ルアンパバーンには、「モン族」「アカ族」「カム族」など少数民族の人たちが多数住んでいます。
手の込んだ手作りのお土産は、素朴で素材感が感じられ、彼ら独特の文化を反映した模様や色が楽しめます。

『ルアンパバーン・ナイトマーケット』画像

これはスリッパ。
かなり大きめで形も独特。

『ルアンパバーン・ナイトマーケット』画像

これはバッグ。

『ルアンパバーン・ナイトマーケット』画像

『ルアンパバーン・ナイトマーケット』画像

これはティッシュケースカバー。

『ルアンパバーン・ナイトマーケット』画像

これはクッションカバーなどのラグ。
いろいろな山岳民族の人たちが店を出しているので、その違いを見るのも楽しい。

『ルアンパバーン・ナイトマーケット』画像

『ルアンパバーン・ナイトマーケット』画像

モンペちっくな楽ちんパンツとTシャツ。
これらは初日の夜に購入、滞在中はお世話になるのがおススメ。

『ルアンパバーン・ナイトマーケット』画像

『ルアンパバーン・ナイトマーケット』画像

これは絵ですね。

『ルアンパバーン・ナイトマーケット』画像

ラオスのお土産は、デザイン的にすぐれ、カラフルでキュートなのでお土産にとても喜ばれます。
手に取りながら、おばちゃんと交渉しながら買うのも楽しいです。

■管理人からのワンポイント
「ナイトマーケット(夜市)」のお土産の中でも特におすすめなのが、山岳民族の人達が手作りで作ったもの。目の前で作りながら販売していたりします。よく見ると不揃いでいびつなものも多いですが、それがとても素朴な手作り感を出しています。値引き交渉は可能ですが、過剰な値引きはおすすめしません。あまりぼったくることもありませんし、彼らの貴重な収入源ですからほどほどに。
Return Top