Trip-Nomad

【動画】ミャンマー・ヤンゴンのランドマーク『さくらタワー』でランチを食べた

【動画】ミャンマー・ヤンゴンのランドマーク『さくらタワー』でランチを食べた

ミャンマー・ヤンゴンのランドマークで、一番高層(たぶん)である『さくらタワー(Sakura Tower)』に行ってきました。 「ジャンクションスクエア」同様、日本からのビジネス視察では、必ず訪れる施設です。 「さくらタワー」は、1999年に日本企業の手によって建てられました。 設計は「株式会社日本設計」、施工は「株式会社鴻池組...

ヤンゴンで今一番のホットスポット『ジャンクションスクエア』でミャンマーの最先端を味わう【動画あり】

ヤンゴンで今一番のホットスポット『ジャンクションスクエア』でミャンマーの最先端を味わう【動画あり】

ミャンマー・ヤンゴンで最大のデパート、ショッピングモールである『ジャンクションスクエア(Junction Square)』に行ってきました。 日本からのビジネス視察では、必ず訪れる施設です。 「ジャンクションスクエア」は、2012年3月にヤンゴンで最大の商業施設としてオープン。 洋服、コスメなどの小売店はもちろん、レストラン、...

ミャンマーで一番人気のコスメ『タナカ』は衝撃的だった!

ミャンマーで一番人気のコスメ『タナカ』は衝撃的だった!

結論から先に言いますが、この少女の顔に塗られているのが「タナカ」です。 この「タナカ」が、ミャンマーで一番人気のコスメなんです。 「タナカ」といっても、日本人の苗字「田中」とは関係ありません。 「タナカ」は、「タナカ」という名前の木をすりつぶして、その粉(?もしくは樹液?)にしたもの。 これを顔や腕に塗ります。 これが「タナカ...

インドネシアで一番有名な日本の曲は、五輪真弓さんの「心の友」だった

インドネシアで一番有名な日本の曲は、五輪真弓さんの「心の友」だった

インドネシアのとくにジャカルタでは、五輪真弓さんの「心の友」が一番有名な曲なんですって。 日本では、五輪真弓さんといえば「恋人よ」のイメージが強いですよね。 私は、この「心の友」を知りませんでした(^_^; この「心の友」がいかにインドネシアで人気がある曲であるかということを、ウィキペディアもこのように書いているくらいです。 ...

【ラオス】ルアンパバーンの秘境『クアンシー滝』!エメラルドグリーンの滝壺で水浴びだ!

【ラオス】ルアンパバーンの秘境『クアンシー滝』!エメラルドグリーンの滝壺で水浴びだ!

「クアンシー滝(Kuang Si Falls)」は、メコン川の支流で、ルアンパバーンから約29キロほどの場所にあります。 「クアンシーフォール」「タートクアンシー」とも呼ばれています。 「クアンシー滝」の詳細については、「ウィキペディア」の説明を引用させていただきます。 流れ落ちる水が非常に美しいことでしられ、観光客に人気のピ...

【ラオス】ルアンパバーンの秘境『パークウー洞窟』で4000体の仏像と対面してきた!

【ラオス】ルアンパバーンの秘境『パークウー洞窟』で4000体の仏像と対面してきた!

『パークウー洞窟(Pak Ou Caves)』は、ルアンパバーンからのメコン川下りを兼ねた観光名所のひとつ。 ルアンパバーンの船着き場から約25キロ、2時間程度行ったところにある絶壁にある洞窟です。 この「パークウー洞窟」は、ただの洞窟ではありません。 なんと、約4000体以上もの仏像が安置されているのです。 「パークウー洞窟...

【ラオス】世界遺産ルアンパバーンを360度パノラマで見渡せる『プーシーの丘』の上ってきたよ

【ラオス】世界遺産ルアンパバーンを360度パノラマで見渡せる『プーシーの丘』の上ってきたよ

『プーシーの丘(Phou si、Phu Si)』は、ルアンパバーンにある小高い丘。 観光でにぎわうメインストリート(サッカリン通り)に位置しているので、必ずみんな行くところですね。 「プーシーの丘」とか「マウント・プーシー」などと呼ばれていますが、高さは約150メートルほどでちょっとした運動にちょうどいい高さです。 「プーシー...

ルアンパバーンで一番美しいお寺【ワット・シェントーン】でラオス建築美を味わう

ルアンパバーンで一番美しいお寺【ワット・シェントーン】でラオス建築美を味わう

ルアンパバーンには多くの寺院がありますが、その中でも一番の美しさと格式、人気を誇るのが「ワット・シェントーン(Wat Xieng Thong)」。 独特な屋根のラインは、ラオス寺院の典型的なスタイルかつルアンパバーン様式の建物といわれています。 「ワット・シェントーン」の詳細と歴史については、「ラオス情報文化省観光部」の説明を...

【保存版】ラオスに行ったら絶対食べておきたい定番おすすめローカル料理はコレ!

【保存版】ラオスに行ったら絶対食べておきたい定番おすすめローカル料理はコレ!

『ラオス料理』といっても、日本人にはなかなか馴染みがないですよね。 そもそも「ラオスってどこ?」って人も多いでしょう^^ ラオスのローカル料理は、主食はもち米、素朴でシンプルな料理が多いのが特徴。 ベトナムやタイといった、東南アジア料理の王道とはまた違った食文化があります。 では、さっそくラオスグルメを紹介していきましょう! ...

ラオスを代表する聖地【タート・ルアン】 の黄金に輝く仏塔を見てきたよ!

ラオスを代表する聖地【タート・ルアン】 の黄金に輝く仏塔を見てきたよ!

ラオスのビエンチャンには、『タートルアン(Pha That Luang)』という黄金に輝く仏塔があります。 この「タートルアン」は、ラオス仏教の最高の寺院であり、ラオスのシンボルであり、パワースポットでもあるんです。 だから、ビエンチャンで一番のランドマークともいえます。 国章にもこんな感じで描かれています(国旗ではありません...

【ラオス】ビエンチャンの凱旋門【パトゥーサイ】のてっぺんに上って市内を一望してきたよ!

【ラオス】ビエンチャンの凱旋門【パトゥーサイ】のてっぺんに上って市内を一望してきたよ!

ラオス・ビエンチャンのランドマークといえば、パリの凱旋門を模して造られた『パトゥーサイ(Anousavary Patuxay)』。 「パトゥーサイ」の「パトゥー」は「門」、「サイ」は「勝利」という意味であるので、「勝利の門」といわれています。(頭に「アヌサーワリー」とつくこともあり、「記念碑」という意味。) もともとは戦没者の...

マレーシア最大のパワースポット&ヒンドゥー教の聖地『バトゥ洞窟』の巨大鍾乳洞のスケールがスゴすぎ【動画あり】

マレーシア最大のパワースポット&ヒンドゥー教の聖地『バトゥ洞窟』の巨大鍾乳洞のスケールがスゴすぎ【動画あり】

クアラルンプール郊外にある『バトゥ洞窟(Batu Caves)』は、マレーシア随一のヒンドゥー教の聖地。 名前の通り「洞窟」があり、その中にある巨大鍾乳洞がとにかく圧巻。 まずは、動画をどうぞ。 まず、最初にビックリするのが、金色に輝く巨大な仏像! 長い棒を持って、堂々と立っています。 「バトゥ洞窟」へは、仏像の横にある階段で...

【マレーシア】クアラルンプールに行ったら【スリ・マリアマン寺院】のゴプラムを見逃すな!

【マレーシア】クアラルンプールに行ったら【スリ・マリアマン寺院】のゴプラムを見逃すな!

マレーシア・クアラルンプールのチャイナタウン。 イスラムの国にあるチャイナタウンということだけでもカオスであるが、そこに突如現れるヒンドゥ教の「スリ・マリアマン寺院(Sri Mariamman Temple)」のインパクトは強烈である。 スリ・マリアマン寺院は、1873年に建てられたクアラルンプールで最古かつ最大のヒンドゥ教寺...

【マレーシア・クアラルンプール】『チャイナタウン』は超ディープでカオスなグルメゾーンだった!

【マレーシア・クアラルンプール】『チャイナタウン』は超ディープでカオスなグルメゾーンだった!

「チャイナタウン」は、世界のあらゆる都市に存在しますが、ここマレーシアのクアラルンプール(KL)にも存在します。 マレー、イスラム、ヒンズー、中華の文化が入り混じった他のチャイナタウンにはない独特な雰囲気。 ディープでカオス、人も文化も食事も雑多感あふれるクアラルンプールのチャイナタウン。 まずは動画をどうぞ! 動画で歩いてる...

絶景!『プレアヴィヒア!』カンボジアの世界遺産はアンコールワットだけじゃない!【動画あり】

絶景!『プレアヴィヒア!』カンボジアの世界遺産はアンコールワットだけじゃない!【動画あり】

この動画は、カンボジアの世界遺産「プレアヴィヒア」へ行った時のもの。 まずは、その絶景を見て下さい! カンボジアの世界遺産といえば、なんといっても「アンコールワット遺跡」。 でも、カンボジアの世界遺産で忘れてはならないのが、この「プレアヴィヒア」。 さすが世界遺産に登録されただけあるというスポットです。 「プレアヴィヒア遺跡」...

Return Top