Trip-Nomad

【ハワイ】『アイランド・ヴィンテージ・コーヒー』で本場の「アサイー・ボウル」を食べてきた!

【ハワイ】『アイランド・ヴィンテージ・コーヒー』で本場の「アサイー・ボウル」を食べてきた!

健康に敏感でハワイ好きな人たちに人気の『アサイー・ボウル』
ハワイでも定番化していて、たくさんのお店がアサイー・ボウルをメニューに載せています。
そんなアサイー・ボウルの中でも、とくに人気が高いのが「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)」のアサイー・ボウル。
今回は、その「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)」のアサイー・ボウルのレビューをお届けします!
『アイランド・ヴィンテージ・コーヒー』アサイー・ボウル画像

「アサイー・ボウル」とは?

「アサイー・ボウル(Acai Bowl)」とは、ブラジル・アマゾン原産の「アサイ」とたっぷりのフルーツを使ったヘルシーボウル。

「アサイ」の栄養価はとても高く、疲労回復や貧血にも効果的だそうです。

栄養分については、ウィキペディアにこのように書かれています。

アサイーの実は非常に栄養価が高い。アサイー果実100g中に含まれるポリフェノールは約4.5gで、ココアの約4.5倍、ブルーベリーの約18倍ともいわれている。他にも、鉄分はレバーの3倍で、食物繊維、カルシウムなども豊富である。

栄養価の非常にたかいスーパーフードということですね。
日本でも扱うお店が増えています。

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)」のアサイー・ボウルを食べた!

そんなアサイー・ボウルの中でも、とくに人気が高いのが「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)」のアサイー・ボウル。

あまりの人気に、日本でも青山に「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー」の日本支店が出来たほどです。
オアフには、ワイキキのロイヤルハワイアン・ショッピングセンターやアラモアナ・ショッピングセンターといった観光地にもありいつも混雑しています。

そんな「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー」の中でも、抜群のロケーションといつも空いている店内(笑)の「コオリナ・リゾート店」へ行ってきました。
『アイランド・ヴィンテージ・コーヒー』「コオリナ・リゾート店」画像

で、「アサイー・ボウル」はこちら。
でっかいカップにたっぷりと入っています。

『アイランド・ヴィンテージ・コーヒー』アサイー・ボウル画像

フルーツがきれいにトッピングされています。

『アイランド・ヴィンテージ・コーヒー』アサイー・ボウル画像

上には、たっぷりのフレッシュなイチゴとブルーベリー、たっぷりのオーガニックハニーがかかっています。

『アイランド・ヴィンテージ・コーヒー』アサイー・ボウル画像

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー」の「アサイー・ボウル」のレシピの材料は、アサイ、バナナ、ストロベリー、ブルーベリー、ラズベリー、ココナツウォーター、豆乳、オーガニック蜂蜜、オーガニックグラノーラ、スピルリナを使用。

デトックスで大注目の「スピルリナ」が入っているのがポイントですね。
(ちなみにスピルリナの語源は、スパイラルのようにうずまき上になっているところからきているそうです。もちろん肉眼では見えません。味や匂いはクロレラっぽいです)

お値段は、9.95ドル!

ちょっと高い気がしますが、アサイ自体が高級な食材だから、これくらいはやっぱりしますね。
逆に値段が安いと、アサイーがあまり使われていない可能性があるかも。
日本の支店では1500円ですから、やっぱり適正な価格です(笑)

この紫のドロリとしているのが、アサイー!

『アイランド・ヴィンテージ・コーヒー』アサイー・ボウル画像

ちょっとブルーベリーっぽい見た目ですが、味は全然違います。
しつこくなくて、とてもさっぱりとしています。

『アイランド・ヴィンテージ・コーヒー』アサイー・ボウル画像

オーガニックグラノーラのサクサク感、オーガニックハニーの上品な甘さ、ほのかに香るココナツ・・・
とても満足度が高いです。
人気が出るのもわかります。

お腹もいっぱい!

もちろんコーヒーも、専門店ですから抜群にうまいです!
うれしい100%コナコーヒー!
だから、おいしくて香り高くて、大満足!

アサイーの粉末も、店内の物販コーナーで売られています。
お土産にもいいですね。
オリジナルのマグカップとかタンブラーもあるので、物販コーナーものぞいてみて下さいね。

Return Top