Trip-Nomad

箱根観光にピッタリ!「箱根フリーパス」がどれくらいお得か使ってみたよ!

箱根観光にピッタリ!「箱根フリーパス」がどれくらいお得か使ってみたよ!

箱根に行くならロマンスカー。
もう定番ですね。
ロマンスカーVSE(50000形)画像

もちろん、ネットで特急券の予約もできるから超便利です^^
(こちらに詳しく書いてます→ロマンスカーのチケットのオンライン予約・購入の仕方

そして、要チェックなのが「箱根フリーパス」。
ロマンスカーチケット画像

箱根の観光地を、ロープウェイ、ケーブルカー、箱根登山鉄道、バスなど利用してまわる予定があれば、「箱根フリーパス」の購入を検討したほうがいいでしょう。

この乗り物が乗り放題になる!

フリーパスになる路線は下記です。
「箱根フリーパス」が乗り放題にになる乗り物画像

  • 箱根登山鉄道
  • 箱根登山ケーブルカー
  • 箱根ロープウェイ
  • 箱根海賊船
  • 箱根登山バス
  • 小田急箱根高速バス
  • 沼津登山東海バス
  • 観光施設めぐりバス

以上の8つの乗り物が乗り放題になります。

乗れる乗り物には、このマークがついています。
「箱根フリーパス」ロゴステッカー画像
さらに、箱根のいろんな周辺施設で優待・割引してもらえます。
http://www.odakyu.jp/train/couponpass/hakone/discount/

「箱根フリーパス」を買うと、こんなクーポン付きの小冊子がもらえます。
ロマンスカー「箱根フリーパス」クーポン小冊子画像
ロマンスカー「箱根フリーパス」クーポン小冊子画像
ロマンスカー「箱根フリーパス」クーポン小冊子画像

気になる「箱根フリーパス」の金額は「5,140円(2日間)」。

で、実はこの「箱根フリーパス」には、上記の乗り物のフリーパスだけではないんです。
小田急線の乗車券も含まれているんです。

小田急線「新宿-箱根湯本」間の往復乗車券だけでも「2,380円(片道1,190円)」します。

これはかなりお得です。

どういうコースをまわるのかにもよりますが、いくつかの観光名所を回るのであれば簡単に元が取れちゃいます。

今回の私の旅行のケースではかなりお得な結果となりました。

私の予定のプランは下記でした。

行きたい場所
■1日目
・ポーラ美術館に行く

■2日目
・箱根神社に行く
・芦ノ湖で船に乗る
・大涌谷で黒玉子を食べる

このプランで観光をすると、これだけ乗り物代がかかります。

■1日目

  • 新宿-箱根湯本乗車券(小田急線):1,190円
  • 箱根湯本から強羅(箱根登山鉄道):800円(往復400円×2)
  • 強羅からポーラ美術館(箱根登山バス):600円(往復300円×2)

■2日目

  • 箱根湯本から箱根神社(元箱根)まで(箱根登山バス):960円
  • 元箱根から桃源台まで(芦ノ湖遊覧船):970円
  • 桃源台から大涌谷(箱根ロープウェイ):1,020円
  • 大涌谷から早雲山(箱根ロープウェイ):820円
  • 早雲山から強羅(箱根登山ケーブルカー):420円
  • 強羅から箱根湯本まで(箱根登山鉄道):400円
  • 箱根湯本-新宿乗車券(小田急線):1,190円

合計金額が8,370円。
「箱根フリーパス」を利用することで「3,230円」お得でした!!

そして、新宿駅と強羅駅でコーヒー購入時にクーポン券を使いましたのでさらにお得でした^^

うーん、これはもし買わなければ相当損をしていましたねーー

ある程度どこを周るか計画が立っているようでしたら、簡単に金額を出してみて比較してみるといいでしょう。

ということで、箱根観光を乗り物で周る予定でしたら是非「箱根フリーパス」を検討してみてくださいね!

Return Top