Trip-Nomad

【イルクーツク】バイカル湖の小さいけれどバイカルらしい「魚市場」に行ってきた!

【イルクーツク】バイカル湖の小さいけれどバイカルらしい「魚市場」に行ってきた!

バイカル湖畔の魚市場は、湖で取れる魚が売られています。
大きくはないですが、バイカル湖畔らしいアイテムが揃う市場です。

場所は、バイカル湖畔のホテルが集まるエリアの一番突き当り。
バイカル湖観光で、「ここからここまで」の「ここまで」のところです。
ホテル「マヤーク」のすぐ横です。

これがホテル「マヤーク(Mayak Hotel)」です。
リストビャンカ・バイカル湖ホテル「マヤーク」画像

これが魚市場の入り口です。
リストビャンカ・バイカル湖魚市場入り口画像

入るとすぐにシャシリク屋。
シャシリクというのは、肉を串に刺して焼くロシア、中央アジアのポピュラーな料理です。
リストビャンカ・バイカル湖魚市場画像

中はこのようなレイアウトです。
リストビャンカ・バイカル湖魚市場画像

リストビャンカ・バイカル湖魚市場画像

魚市場ですが、このようなパワーストーンらしきものも売っています。
リストビャンカ・バイカル湖魚市場画像

こんな感じで魚のサイズや質を見ながら交渉します。
リストビャンカ・バイカル湖魚市場パワーストーン画像

これがバイカル湖でしか取れない魚オームリの燻製。
すぐにオームリを食べたい場合は、温かめている箱から出してくれます。
リストビャンカ・バイカル湖魚市場オームリの燻製画像

場内で売っていたプロフ(ロシア風ピラフ)。
リストビャンカ・バイカル湖魚市場プロフ画像

プロフにオームリをのっけ。
最高ーー!
リストビャンカ・バイカル湖魚市場プロフとオームリの燻製画像

これは石窯。
こんな焼きたてアツアツのパンも。
こういう買い食いが市場の楽しみですよねー
リストビャンカ・バイカル湖魚市場焼きたてアツアツのサモサ(サムサ)の石釜画像

内側に貼り付けて焼いてます。
ナンみたい。
リストビャンカ・バイカル湖魚市場焼きたてアツアツのサモサ(サムサ)画像

これは「サモサ(サムサ)」といいます。
中央アジアなどでよく食べられています。
手の上でコロコロしてしまうくらい熱い!
リストビャンカ・バイカル湖魚市場焼きたてアツアツのサモサ(サムサ)画像

肉汁があふれるー
リストビャンカ・バイカル湖魚市場焼きたてアツアツのサモサ(サムサ)画像

Return Top