Trip-Nomad

【セドナ】サービスばっちり!値段も手頃なホテル『セドナ・リアル・イン・スイーツ』に泊まったよ

【セドナ】サービスばっちり!値段も手頃なホテル『セドナ・リアル・イン・スイーツ』に泊まったよ

世界有数のパワースポットとして有名な「セドナ」。
その「セドナ」に、先日行ってきました!
(こちらのサイトにまとめています → セドナ観光旅行記!最強のパワースポットに行ってきたよ!

今回の記事では、その「セドナ」に行ったときに宿泊した、『セドナ・リアル・イン・スイーツ(Sedona Real Inn & Suites)』さんをご紹介します!

「『セドナ・リアル・イン・スイーツ』は、セドナエリアでいちばん空港に近いホテル?

セドナの街は、大きく2つのエリアにわかれます。

商業施設が集中している中心部「アップタウンエリア(Uptouwn Sedona)」と、スーパーやホテルなどが点在している「ウエストエリア(West Sedona)」に分かれます。

「ウエストエリア」は、フェニックス空港に近いエリアで、今回宿泊した『セドナ・リアル・イン・スイーツ』さんは、この「ウエストエリア」のいちばん西のあたりになります。
セドナ地図(「アップタウンエリア」「ウエストエリア」)画像
セドナの街のなかで、いちばん空港から近いと言ってもいいでしょう。

『セドナ・リアル・イン・スイーツ』にチェックイン!

こちらが、『セドナ・リアル・イン・スイーツ』さんの入り口。
ホテル自体は、セドナのメインストリートである「89A」号線沿い、交差点の角にあるのでわかりやすいし、車でのアクセスもしやすい場所。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』入り口画像
こちらがフロントとレストランが入っている建物。
レンタカーで到着したら、まずはここでチェックインをします。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』入り口画像
11月末だったので、クリスマスリースが飾られていますねー^^
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』フロント入り口画像
ちなみに、ホテルのフロントが空いている時間は、朝6時から夜12時までです。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』入り口フロントロビー営業時間看板画像

『セドナ・リアル・イン・スイーツ』の外観はこんな感じ

まず、ホテルの外観を見ていきましょう。
ホテルの建物は、2階建ての低層スタイル。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』建物外観画像
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』建物外観画像
ホテルの敷地内は、下記の写真のようなレイアウトになっています。
敷地内に、8個の建物が点在するスタイルです。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』ホテル敷地内レイアウト画像
エレベーターはありません。
部屋が2階の場合は、階段であがります。
(事情があって1階がいい場合は、フロントに変更したい旨を言ってみましょう)
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』階段画像
駐車場は、ホテルの建物のまえのスペースになります。
写真のように、建物に横づけできます。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』駐車場画像
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』駐車場画像
車から空き部屋が確認できる看板。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』看板画像
ホテルの2階からは、こんなセドナらしい景色が見えますよー
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』からみえるセドナのレッドロック景色画像
ついでに、これは朝日の写真。
キレイ!
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』から見えた朝日の画像
敷地内には、プールもありました。
暑い時期は、プールサイドでのんびりもいいですね。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』プール画像

『セドナ・リアル・イン・スイーツ』の部屋の中はこんな感じ

こちらがホテルの部屋のキー。
カードキー2枚でした^^
ごくたまに、1部屋1枚しかもらえないホテルとかありますからねー
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』カードキー画像
チェックイン時に、部屋のカードキーといっしょに、WiFiのパスワードをもらえます。
WiFiは超快適でまったく問題ありませんでした^^
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』WiFiのパスワード画像
こちらが部屋のドア。
(カードキーの挿入部分に「Don’t disturb」カードを入れて撮影してみました)
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』部屋のドア画像
では、かんじんの部屋の中の仕様ですー。

今回私はひとりなので、「シングル」で予約。
通常はカップルで利用する部屋なので、ひとりには十分な広さ。

ベッドは、たっぷりのキングサイズクラスのものが2つ
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』部屋ベッド画像
シンプルでおちついた色合いのインテリア。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』部屋ベッド画像
ベッドの横のサイドテーブルには、ライトと電話。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』ベッドの横のサイドテーブル画像
テレビには、DVDデッキもついていました。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』部屋テレビ画像
こちらがデスク。
PCをデスクで利用していましたが、十分な広さでした。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』部屋デスク画像
デスクの前の壁には、電源が2口。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』部屋電源画像
デスク横には、電子レンジ。
レンジの上にあるのは、コーヒーマシーン。
コーヒーは、カフェインレスの「デカフェ」も用意されていたのがうれしい^^
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』部屋電子レンジ&コーヒーマシーン画像
こちらは洋服タンス。
アイロンもあります。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』部屋洋服タンス画像
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』部屋洋服タンス画像
こちらは洗面台。
しっかりした作りで、鏡もデカい。
洗面台の下には、大量のタオル。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』洗面台画像
洗面台の下には冷蔵庫。
小型でも十分な大きさ。
(私は現地で人気のローカルビールを冷やしてましたー)
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』冷蔵庫画像
こちらは、アメニティ。
石鹸やシャンプー類はあるのですが、歯ブラシ&歯みがき粉はありませんでした。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』アメニティ画像
ドライヤーもあり。
風の強さも十分。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』ドライヤー画像
こちらは、浴室&トイレ。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』浴室&トイレ画像
バスタブの広さは十分。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』浴室画像
シャワーは固定式でしたー。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』シャワー画像

『セドナ・リアル・イン・スイーツ』の朝食の中はこんな感じ

ホテルで楽しみなのが、食事ですねー
朝食はバイキング形式。
ホテルフロントの奥にあるレストランでいただきます。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』レストラン朝食画像
私は少食なので、こんな感じ。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』朝食画像
で、やっぱり朝食の目玉は、セルフで焼くワッフル!
アツアツ焼きたてはやっぱりうまい!^^

このワッフルマシーンで焼きます。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』朝食ワッフルマシーン画像
ワッフルマシーンの使いかたは、ご親切にちゃんと書いてあります。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』朝食ワッフルマシーン使いかた画像
生地をワッフルマシーンに流しこんで、
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』朝食ワッフル調理中画像
フタをします。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』朝食ワッフル調理中画像
あとは、タイマーのブザーがなるまで待つだけ。
こんな感じで、こんがりキツネ色~
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』朝食ワッフル調理中画像
メープルシロップやバターや粉糖もあって完璧。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』朝食メープルシロップやバター画像
熱々ワッフルの出来あがり!
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』朝食ワッフル出来あがり画像
こちらは、スクランブルエッグ的なものと、シシカバブ的なお肉。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』朝食スクランブルエッグ的なものと、シシカバブ的なお肉画像
それにかけるトッピングのチーズとサルサソース。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』朝食トッピングのチーズとサルサソー画像
アメリカの朝食の定番のオートミールもあり。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』朝食オートミール画像
ベーグルとちょっと甘めのパン。
ベーグルは、いくつか種類があってうれしい^^
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』朝食ベーグル画像
バターやジャムのほかに、クリームチーズがあったのがナイス!
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』朝食バターやジャム、クリームチーズ画像
普通の食パンもあって、トースターでこんがり焼けます。
ベーグルもこのトースターで軽くあたためるとグッド。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』朝食ワッフルマシーン画像
こちらは、ホットコーヒーマシン。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』朝食ホットコーヒーマシン画像
カフェインレスの「デカフェ(DCAF)」あり。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』朝食ホットコーヒーマシンデカフェボタン画像
コーヒー以外にも、紅茶のティーバッグも揃っています。
アメリカ・セドナ『セドナ・リアル・イン・スイーツ』朝食紅茶のティーバッグ画像
写真を撮り忘れましたが、このほかにも、カットされたフレッシュなフルーツ、ヨーグルト、シリアルなどもありましたよー。

『セドナ・リアル・イン・スイーツ』に宿泊してみた感想は?

では、『セドナ・リアル・イン・スイーツ』に宿泊してみた感想を。

こちらの『セドナ・リアル・イン・スイーツ』には、計6泊しました。
その期間、大きな不満やトラブルもなく快適に過ごすことができました。

サービス面では、フロントスタッフのサービスも大変気持ちよく、部屋の掃除やセッティングもバッチリ。

設備面では、心配だったWi-Fiのつながり具合も、速くて快適!
部屋も十分の広さで申し分なし。

しいて気になる点をいえば、部屋からの景観でしょうか。
部屋の中からは、セドナの雄大な自然を見ることができません。
ホテルによっては、部屋の窓からセドナの大自然が見える場所もあります。
そこについては、他のホテルと比較検討してもいいでしょう。

宿泊料は1泊約15,000円。
セドナエリアでは、標準的な価格だと思います。
コストパフォーマンスが抜群にいいとは思いませんが、悪いという感じもありません。
妥当な価格だと思います。

セドナでのホテル選びについては、下記のサイトのページにも書いています。
参考にしてみてくださいね!
 → セドナの気になるホテル事情をチェック!

■ホテル詳細情報

名称 セドナ・リアル・イン・スイーツ(Sedona Real Inn & Suites)
住所 95 Arroyo Pinon Dr Sedona AZ 86336 United States of America
国・都市名 カンボジア・シェムリアップ
宿泊料金 1泊約15,000円
(シーズンや人数によって変わります)
公式ホームページ http://www.sedonareal.com/
地図

『セドナ・リアル・イン・スイーツ』の宿泊金額を見てみる!

アゴダロゴ画像 アゴダ」で予約すると、支払いまで完了します。ですので、ホテルで支払いするわずらわしさはありません。

「アゴダ」で「セドナ・リアル・イン・スイーツ」を見てみる

エクスペディアロゴ画像 エクスペディア」は、ホテルと航空券のセット割りがかなりお得です。ホテルと航空券をいっしょに予約するときに向いています。

「エクスペディア」で「セドナ・リアル・イン・スイーツ」を見てみる

Return Top