Trip-Nomad

リムジンバスと京急はどっちがいい?東京シティエアターミナル(T-CAT)から羽田空港までを比較してみたよ

リムジンバスと京急はどっちがいい?東京シティエアターミナル(T-CAT)から羽田空港までを比較してみたよ

空港までのアクセスってどうするかって意外と悩みませんか?
電車で行こうか、マイカーで行こうか、リムジンバスで行こうか、タクシーで行こうか・・・

私が住んでいるところは人形町
東京シティエアターミナル(T-CAT)がある町です^^
その人形町駅からは、都営浅草線(途中泉岳寺から京急直通)で羽田まで1本です。
リムジンバスでも電車でもどちらでも行ける場所です。

比較するにはちょうどいい^^
ということで、人形町から羽田空港までのルートを、電車とリムジンバスで行った場合を比較してみたいと思います!

都営浅草線(京急)はどれくらいかかる?

まずは、都営浅草線(京急)で人形町駅から羽田空港までの時間を見てみましょう。

ヤフーの乗換案内で「人形町」から「羽田空港国内線ターミナル(京急)」で見てみます。
一番早い行き方で「32分」です(上から2番目)。
ヤフー乗換案内キャプチャ画像

「32分」というのは、泉岳寺から京急に乗り換えることがない特急を利用した場合です。
ですが、本数が少ないのが難点。
ヤフー乗換案内キャプチャ画像

一番本数が多い「泉岳寺乗換え」で37分。
ヤフー乗換案内キャプチャ画像

まあ、11駅ありますのでこんなものですね。

料金は「604円」です。

リムジンバスはどれくらいかかる?

今度は、リムジンバスで東京シティエアターミナル(T-CAT)から羽田空港までの時間を見てみましょう。

東京シティエアターミナル(T-CAT)の公式ホームページの写真には、「羽田へ25分」と書かれています。
東京シティエアターミナル(T-CAT)「羽田へ25分」画像

今回は私が利用したのは、T-CAT発「7:35」羽田空港第2旅客ターミナル着「7:55」という便。
20分で到着の予定ですね。
T-CAT発羽田空港第2旅客ターミナル時刻表画像
(詳しい時刻表はこちら→ http://www.tcat-hakozaki.co.jp/airport/haneda.html

で、実際に乗った結果・・・7:52分に到着!

なんと16分!!

これって、京急の「32分」と比較して圧倒的に速いですよね。
朝早かったということもありましたが、今までで一番の最速タイムでした。

気になる料金は「820円」。
電車の料金の「604円」と「216円」しか変わりません。

頻繁に利用する人であれば、回数券を利用するとかなりお得です。
7,200円(大人820円×10枚綴り)と通常運賃よりも1,000円もお得になります。

渋滞は大丈夫?

リムジンバスで心配なことといえば渋滞くらいですね。

私が利用していて、渋滞につかまってやばいなと思ったのは過去に1回だけ。
その時は成田でしたが、事故渋滞にはまりました。

ですが、かなり手前からその情報のアナウンスが入り、ドライバーさんもこまめにアナウンスしてくれました。

リムジンバスの公式ページにはこのように書かれています。

運行管理システムによる道路状況の把握
リムジンバスでは全車両にGPS(全地球方位測定システム)を搭載し、集中司令室(トラフィックコントロールセンター)により管理されています。トラフィックコントロールセンターでは高速道路モニターや各車両の運行実績データ、乗務員からの情報などをもとに常に最新の道路状況を把握し、随時適切な運行ルートを選択しています。

電車でも人身事故などありますからね。
その辺はどっちもどっちだと思います。

リムジンバスのメリットって?

まあ結論としては、空港までのアクセスとして「リムジンバス」はかなりおすすめできるということですね。

一番のメリットは、なんといっても「楽ちん」というのが大きいですね。

  • ずっと座れる(寝れる)
  • 荷物が預けられる(疲れない)
  • 出発ロビー横に到着(汗かかない)
  • 車内にトイレあり(子連れでも安心)

(こちらのリムジンバスの公式ページにも書かれています→ https://www.limousinebus.co.jp/guide/beginner/merit.html

リムジンバスの車内はこんな感じです。
リムジンバスの車内画像

まだリムジンバスを利用したことないようでしたら、試してみるのもいいですよー

Return Top