Trip-Nomad

サンディエゴ空港って無料でネットできるの?サンディエゴ空港でのフリーWiFiサービスの使い方

サンディエゴ空港って無料でネットできるの?サンディエゴ空港でのフリーWiFiサービスの使い方

先日、世界有数のパワースポットであるアメリカのセドナに行ってきました。
その帰りの便で経由したのが『サンディエゴ国際空港(San Diego International Airport)』
『サンディエゴ空港』画像
そのサンディエゴ空港には、無料のフリーWiFiがあるのでしょうか?
接続のしかたって簡単なのでしょうか?

今回の記事は、サンディエゴ空港でのフリーWiFiサービスの利用方法について書いてみたいと思います!

サンディエゴ空港のフリーWiFiに接続してみよう!

サンディエゴ空港のフリーWiFiに接続する大まかな手順は下記です。

・PCまたはスマートフォンで、ネットワーク名「Boingo Hotspot」を選択します
・表示された画面の指示に従う
・インターネットに接続

という流れです。

私のスマホは、Android(DOCOMO Xperia Z SO-02G)ですが、基本的なステップはPCでもiphoneでも同じです。

設定画面に入る

まず、Wifiのネットワークを見つけるために「設定」の画面に入ります。
『サンディエゴ空港』スマホ設定キャプチャ画像

「Wi-Fi」を選択

「Wi-Fi」を選択します。
『サンディエゴ空港』スマホ設定キャプチャ画像

ネットワーク名「Boingo Hotspot」を選択

その場所で見つかったネットワークの一覧が出ますので、そこから「Boingo Hotspot」を見つけて選択。
『サンディエゴ空港』スマホ設定キャプチャ画像

表示された画面の指示に従う

「Complimentary Wi-Fi 30 minute sessions」の下にある「Get Online Now!」をタップ。
(この説明にあるように、30分無料という時間制限があります。30分超えたら、また同様の操作をします)
『サンディエゴ空港』スマホ設定キャプチャ画像

赤いボタンの「Accept and continue」をタップ。
『サンディエゴ空港』スマホ設定キャプチャ画像

下の赤いボタンの「No thanks, just take me online」をタップ。
『サンディエゴ空港』スマホ設定キャプチャ画像

接続完了!

「Happy Thanksgetting.」という画面になったら完了です。
これで、フリーWi-Fiにつながりました。
『サンディエゴ空港』スマホ設定キャプチャ画像

待ち時間が長いときはぜひ利用してみてくださいねー

Return Top