Trip-Nomad

【バンコク】有資格者がおすすめ!スクムビットで一番のタイ古式マッサージ『ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校・直営店39』

【バンコク】有資格者がおすすめ!スクムビットで一番のタイ古式マッサージ『ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校・直営店39』

バンコク観光に行ったら、なんといっても楽しみなのが「タイ古式マッサージ」
なんてったって本場!
テクニック、気持ちよさ、料金・・・どれも大満足♪

そんなバンコクでのタイ古式マッサージをするときのの悩み。
それは、お店が多すぎて、どのお店が良いのか悪いのかがわからない!
とにかくいっぱいありすぎる!
何を基準にお店を選んだらよいのかわからない!

そんなタイ古式マッサージ迷子のあなたに、タイ古式マッサージ師の資格を持つわたしが自信をもっておすするお店。
それが、『ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校・直営店39(タイマッサージ店39)』

なんといっても、お店を運営しているのが「ワットポー・マッサージスクール」。
「ワットポー」といえば、タイ古式マッサージの総本山。
そのマッサージスクールと店舗がくっついているお店なので、学校の先生がタイ古式マッサージをしてくれるようなもの。
そりゃあ、レベルが高いに決まっています^^

ということで、今回の記事では、このタイ古式マッサージ師資格を持つわたしが、バンコクでいちばんおすすめするお店『ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校・直営店39(タイマッサージ店39)』をご紹介します。

『ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校・直営店39(タイマッサージ店39)』について

『ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校・直営店39(タイマッサージ店39)』は、その名前からもわかるとおり、「ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校」とその直営店である「タイマッサージ店39」という店舗が、ひとつの建物でいっしょに営業しています。

こちらがお店の外観。
看板には、「タイマッサージ店39」と書かれています。
(以前は店舗にも「ワットポー」という名前が使われていましたが、タイ政府の指導により、「ワットポー」という名称は寺院の名称につき、タイマッサージの店舗に「ワットポー」という名称が使えなくなったそうです。もしかしたら学校名もそのうち変わるかもしれません)
バンコク・タイ古式マッサージ『ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校・直営店39』
こちらが入り口の上に書かれている看板。
『ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校・直営店39』と書かれています。
バンコク・タイ古式マッサージ『ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校・直営店39』日本語看板
ここで察しの言い方は、「あれ?日本語が書かれている!」って気づいたと思います。
そうなのです。
このスクールとお店は、日本人御用達なのです。

このBTS「プロンポン(Phrom Phong)」駅周辺は、在住日本人が多く住んでいるエリア。
ホテルも多く、日本からの出張者もたくさんいます。
ですので、日本語メニューが用意されているとてもうれしいお店なのです。
(建物の上には、学校運営の日本人スタッフが待機しています)

スクールも、なんと日本語(と時々英語)で教えてくれます。
日本からも、タイ古式マッサージ師として開業したい人や、スキルアップしたいエステティシャンなどもたくさん来ています。
バンコク・タイ古式マッサージ『ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校・直営店39』スクール看板
なんといっても、わたしもここの学校の卒業生ですから(笑)
これが、学校を卒業したときに発行してくれたライセンス。
ですので、わたしはこのお店はもちろん、他のお店でも、施術レベルの良しあしがわかっちゃいます(笑)
バンコク・タイ古式マッサージ『ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校』卒業ディプロマ
このお店にいるマッサージ師さんは、先生や選抜された卒業生たちがやっています。
つまり、本格的なタイ古式マッサージを教えることのできるプロレベルの人たちがマッサージしてくれるのです。

わたしは東南アジア各国でマッサージを受けるのが趣味で、このバンコクでもけっこういろんなマッサージ店に行きましたが、この料金でこのクオリティは、なかなか他にないです。
コストパフォーマンスがメチャメチャいいです。

どの人に当たってもハズレなく、いつも安定していいサービスを受けることができます。
(たまに、とんでもない達人レベルに当たることもあり)

東南アジアは、けっこういい加減なマッサージ屋も存在します。
マッサージした後に調子がわるくなるなんてこともあります。

このお店には、そういうハズレのお店ではないという安心感があります。
在住日本人がめちゃくちゃ来店していることでも、このお店の信頼性、レベルが高いことを裏付けています。
(在住者の口コミは間違いない)

わたしもバンコクに行ったらすぐにこのお店に駆け込んで、フライトの疲れをいやしてもらっています♪
(そのために、この付近のホテル「ナントラ スクンビット39」「Sボックススクンビットホテル」に宿泊します)

『ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校・直営店39(タイマッサージ店39)』のサービスについて

『ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校・直営店39(タイマッサージ店39)』で受けられるサービスは、以下の通り。

角質取り 30分 150バーツ(約500円)
フットマッサージ 1時間 300バーツ(約990円)
フットマッサージ 1時間30分 450バーツ(約1,480円)
タイ古式マッサージ 1時間 250バーツ(約820円)
タイ古式マッサージ 2時間 500バーツ(約1,650円)
クイックマッサージ
(肩及び背中のマッサージ)
30分 180バーツ(約590円)
古式マッサージ(75分)+
ハーバルボールマッサージ(45分)
2時間 800バーツ(約2,630円)

(*タイバーツの数字に、約「3.3」をかけるとおおよその日本円が出ます)

「ハーバルボールマッサージ」以外は、予約なしの飛び込みでOK!
着の身着のまま、手ぶらで行って大丈夫です。

個人的なおすすめコースは、「タイ古式マッサージ(2時間)」。
値段はなんと「500バーツ(約1,650円)。
安いっ!
「2時間」というとちょっと長いかもしれませんが、タイ古式マッサージのいろんなテクニックを全身たっぷり味わえるのでお得です♪

お店の雰囲気は、シンプルなマッサージ屋さん。
オシャレなエステ・美容系ではありません。
店内は撮影禁止なので、お店の公式ホームページから写真を引用させていただきます。

こちらは、「古式マッサージ」。
横になって全身をマッサージしてくれます。
写真では2人並んで受けていますが、室内はパーテーションで区切られているので、ほぼ個室のプライベート空間で施術を受けられます。
バンコク・タイ古式マッサージ『ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校・直営店39』「古式マッサージ」施術風景
こちらは、足だけの「フットマッサージ」。
服を脱がず、気楽にできます。
バンコク・タイ古式マッサージ『ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校・直営店39』「フットマッサージ」施術風景
こちらは、「ハーバルボールマッサージ」。
ハーブがたっぷり詰まったハーブボールでマッサージしてくれます。
バンコク・タイ古式マッサージ『ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校・直営店39』「ハーバルボールマッサージ」施術風景

『ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校・直営店39(タイマッサージ店39)』の行き方

『ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校・直営店39(タイマッサージ店39)』の行き方を書きますね。

最寄り駅は、BTS「プロンポン(Phrom Phong)」駅。
「3番出口」から降りて、徒歩3分くらいの場所にあります。

両側に「イムチャン」というタイ料理のお店がある「ソイ39(Soi39)」通りの突き当りにあります。
黄色っぽい建物で目立っていますので、すぐにわかります。
バンコク・タイ古式マッサージ『ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校・直営店39』へ続く「ソイ39(Soi39)」通り

『ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校・直営店39(タイマッサージ店39)』詳細

店舗名 ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校・直営店39(タイマッサージ店39)
住所 スクムビット・ソイ39 1/54-55
(1/54-55 Soi39 Sukhumvit Road)
電話番号 02-261-0567
営業時間 9:00~22:30 (月~木)
9:00~23:00 (金・土・日・祝日)
公式HP http://test.gb-lab.com/watpo/po.html

『ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校・直営店39(タイマッサージ店39)』おまとめ

はじめてタイ古式マッサージを受けたときのあまりの気持ちよさは、今でも衝撃でしたね。
タイの前に滞在していたラオスのマッサージがひどかったので、なおさらタイ古式マッサージの気持ちよさと、体系化された技術とレベルの高さに驚きました。
その感動の勢いで、タイ古式マッサージスクールに入ってしまったのですね(笑)

バンコクにはたくさんのタイ古式マッサージ屋さんがあります。
ハズレもあれば、当たりもあります。
ですが、基準となるものがあってはじめて良し悪しが判断できます。
ますは、この『ワットポー・マッサージスクール・スクムビット校・直営店39(タイマッサージ店39)』でタイ古式マッサージの基準を作ってみるのもいいですよ。

ぜひ次のバンコク観光の際に!
おすすめします。

Return Top