Trip-Nomad

【シンガポール】チャンギ空港でプライオリティパスが使えるラウンジ『SATS Premier Lounge』

【シンガポール】チャンギ空港でプライオリティパスが使えるラウンジ『SATS Premier Lounge』

先日シンガポールのからチャンギ空港帰国する際に、「プライオリティパス」が使えるラウンジ『SATS Premier Lounge(SATSプレミアラウンジ)』を利用してきました!

世界最高峰の空港と評判のチャンギ空港。
ラウンジも充実しています。
シンガポールらしいアジアン料理も楽しめちゃいます♪

「プライオリティパス」が使えるというのもありがたいですね。

今回は、シンガポールのチャンギ空港のラウンジ『SATS Premier Lounge』をご紹介しますよ!

チャンギ空港『SATSプレミアラウンジ』の場所について

『SATSプレミアラウンジ』の場所ですが、チャンギ空港内の各ターミナルごとに3か所あるようです。
(チャンギ空港は、ターミナル1~3まであります)

今回わたしが利用した『SATSプレミアラウンジ』は、「T2(チャンギ国際空港ターミナル2)」にあるラウンジです。
「SATS Premier Lounge T2」という名称になります。

「T2(チャンギ国際空港ターミナル2)」は、今回わたしが日本への帰国便で利用した「scoot(スクート)」や、「ANA」も利用するターミナルです。

出国手続きを終えたら、「Lounge(ラウンジ)」の看板に沿って歩いてください。
『SATSプレミアラウンジ』ラウンジ案内板
しばらく歩くと、「SilverKris Lounge(シルバークリス・ラウンジ)」「Asia Tresures Lounge(アジア・トレジャー・ラウンジ)」「SATS Premier Loung」と書かれた看板が見えてきます。
ちなみに、「SilverKris Lounge(シルバークリス・ラウンジ)」「Asia Tresures Lounge(アジア・トレジャー・ラウンジ)」では、「プライオリティパス」は使えません。
(入口でスタッフさんに確認済み)
『SATSプレミアラウンジ』ラウンジ案内板

チャンギ空港『SATSプレミアラウンジ』の中やら食べ物やら飲み物やら

ではでは、気になる『SATSプレミアラウンジ』の中を見ていきましょう。
こちらが、『SATSプレミアラウンジ』の中の入口。
「プライオリティパス」を出して入場。
(ラウンジに無料で入れる「プライオリティパス」についてはこちらの記事で ⇒ http://trip-nomad.com/prioritypass/
『SATSプレミアラウンジ』入口
ラウンジ内は、けっこう広いですね。
『SATSプレミアラウンジ』ラウンジ内
座席のスタイルはいくつかありましたが、こちらはいちばんリラックスできそうなソファータイプの席。
かなり大きなサイズ。
『SATSプレミアラウンジ』ソファータイプの座席
座席の横にある電源。
日本のソケットタイプの電源コードもそのままさせますし、USBもさせます。
両方あるのはいいですね。
『SATSプレミアラウンジ』電源
こちらがフードコーナー。
やっぱりラウンジの楽しみは食べ物です♪
『SATSプレミアラウンジ』フードコーナー
ずらりとならぶフード類。
蒸し器があるのがいいですね。
『SATSプレミアラウンジ』ホットウォーマー食べ物類
蒸し器には、肉まんあんまん的な点心。
この毒々しい紫色が、いかにも東南アジアらしい。
『SATSプレミアラウンジ』点心
とりあえず、3色食べておきました。
『SATSプレミアラウンジ』点心
こちらはカレー。
写真には撮っていませんが、ほかにも焼きそばみたいなものもありました。
『SATSプレミアラウンジ』カレー
サンドイッチは、サイズがデカい。
『SATSプレミアラウンジ』サンドイッチ
うれしいのが、このラクサヌードル。
セルフでラクサヌードルを作るのです。
器に麺と具材が入っておかれています。
『SATSプレミアラウンジ』ラクサヌードル
自分でお湯の中に麺を入れてあたため、そこに熱々のスープとピリッとした調味料をかける。
自分で好きなように味を調整できるのがいいですね。
『SATSプレミアラウンジ』
なんか有名なシェフが監修しているような説明書き。
なかなか美味しかったですよ^^
『SATSプレミアラウンジ』ラクサヌードル説明
飲み物も充実。
『SATSプレミアラウンジ』コーヒーマシン
冷蔵庫にはびっしりとビールやジュースがならんでいます。
わたしはもちろんタイガービール!
『SATSプレミアラウンジ』ビールが入った冷蔵庫
ウォッカやジンもあります。
『SATSプレミアラウンジ』ウォッカやジンなどのアルコール類
もちろん、赤ワインや白ワインも。
赤白2種類ずつあって充実していますね。
『SATSプレミアラウンジ』赤ワイン白ワイン
柿の種っぽい酒のおつまみ系などもありましたねー
『SATSプレミアラウンジ』柿の種っぽい酒のおつまみ

チャンギ空港『SATSプレミアラウンジ』まとめ

今回は、チャンギ空港ターミナル2にあるラウンジ『SATS Premier Lounge』を紹介しました。
広さも座席もたっぷりとあり、電源も完備、東南アジアらしい食事のラインナップが充実と、なかなか満足度の高いラウンジでした。

「プライオリティパス」が使えるというのも、ポイントが高いですね。
(ラウンジに無料で入れる「プライオリティパス」についてはこちらの記事で ⇒ http://trip-nomad.com/prioritypass/

チャンギ空港は、世界一の空港と評価が高い空港。
シンガポールから日本へ帰国する際は、すこし時間に余裕をもって空港に来ることをおすすめします。
ぶらりとすばらしい空港内を見物して、出発までラウンジでまったり^^

シンガポールへ旅行へ行った際は、ぜひ利用してみてくださいね。

Return Top