Trip-Nomad

【ラオス】世界遺産「ルアンパバーン」名物「朝市」!朝っぱらから仰天の光景が!

【ラオス】世界遺産「ルアンパバーン」名物「朝市」!朝っぱらから仰天の光景が!

ラオスのルアンパバーン名物「朝市(Morning Market)」の動画です。

「朝市」は、メインストリートから一歩入ったところで毎朝行われています。

とにかく、メチャクチャ面白い食材がいっぱい!
野菜や果物はもちろん、見たこともない魚や動物なども・・・
あきらかに、アジアの他の市場とは違う食材にあふれています。

動画はちょっと長めの「6.53秒」です。

売り子の人が、棒の先に袋をつけて振っている場面がちょこちょこ出てきます。
これは、ハエを追い払っています^^

「朝市」はこんな感じで、道の両側にぎっしりとお店が出ています。

『ルアンパバーン朝市』画像

これはカボチャですね。

『ルアンパバーン朝市』白いかぼちゃ画像

これは葉っぱもの。

『ルアンパバーン朝市』葉物野菜画像

これはサツマイモらしきもの。

『ルアンパバーン朝市』さつまいも画像

山菜のワラビっぽいもの。

『ルアンパバーン朝市』ワラビっぽい山菜画像

これはずいぶんと長いナス。

『ルアンパバーン朝市』細長いナス画像

これはコロンとした丸い茄子。

『ルアンパバーン朝市』丸いナス画像

これはマイタケみたいなキノコ。

『ルアンパバーン朝市』白いキノコ画像

これは蜂の巣ですが、幼虫も結構入っています。

『ルアンパバーン朝市』幼虫入り蜂の巣画像

これは塩辛というか魚醤のようなものでしょうか。

『ルアンパバーン朝市』魚醤っぽいもの画像

はい、カエルです。

『ルアンパバーン朝市』アミに入れられたカエル画像

これもカエルです。

『ルアンパバーン朝市』かごから脱出しようとするカエル画像

で、これもカエルです。

『ルアンパバーン朝市』つながれたカエル画像

どうやらカエルはこうなってしまうらしい。

『ルアンパバーン朝市』焼きカエル画像

カブトムシちっくな虫。
観賞用でなく食用として売られてました。

『ルアンパバーン朝市』かむと虫っぽい虫画像

こちらは平べったいカメムシっぽい虫。

『ルアンパバーン朝市』赤いカメムシ画像

なんだか香ばしい色をした芋虫。
人気なのか結構売られていました。

『ルアンパバーン朝市』赤い芋虫画像

こ、これは・・・?

『ルアンパバーン朝市』山に住む動物画像

で、最後はオオトカゲ(?)をご購入のおばちゃん。

『ルアンパバーン朝市』オオトカゲを購入の女性画像

「朝市」をやっている場所は、ワット・マイの裏の道です。
メインストリートからワット・マイの横の道を入ればすぐにわかります。
逆側の入り口は、ロータリーからすぐ見えます。

『ルアンパバーン朝市』地図画像

■管理人からのワンポイント
ルアンパバーンの「朝市」は、市場マニアなら狂喜するほど楽しいでしょう。他のアジアの市場とはちょっと食材の種類が違います。山岳民族の人も多いので興味深い食材ですね。毎日並んでいるおばちゃんや食材が微妙に違うので毎日言っても楽しいです。朝市をやっている道の距離は200メートルくらいでしょうか。「托鉢」を見てメコン川沿いを散歩してから「朝市」を散策。そして朝市を見ながら露店で「つまみ食い&朝食」なんてコースがおすすめですね。
Return Top