Trip-Nomad

羽田空港に新名所!ひのきの香りただよう『はねだ日本橋』に行こう!

羽田空港に新名所!ひのきの香りただよう『はねだ日本橋』に行こう!

「旅立ちは 昔も今も 日本橋」

確かに空港は旅立ちの場所。

ということで、羽田空港に巨大な日本橋が誕生し名物となっています。

今日は、その『はねだ日本橋』について取り上げてみます!

羽田空港の新名所『はねだ日本橋』はスケール2分の1でヒノキの香りがただよう!

この『はねだ日本橋』がオープンしたのは、2014年8月28日(拡張部分のオープンは3月から)。
新たな羽田空港の新名所です。

国際線ロビーから見るとこんな感じです。
上を見上げると目に入っていきます。
羽田空港『はねだ日本橋』画像

この『はねだ日本橋』の大きさですが、当時の本物の日本橋の約半分のスケールで作られています。

19世紀前半の当時の日本橋の大きさは、全長約51メートル(28間)、幅約8メートル(4間2尺)。
この『はねだ日本橋』は、25メートル、幅4メートル。
(パンフレットより)
羽田空港『はねだ日本橋』画像

形はかなり忠実に再現されています。
しかも、すべてヒノキで作られているというかなり凝ったもの。
歩いていると、ヒノキの匂いが「ぷ~~ん」としてきます。
羽田空港『はねだ日本橋』画像
羽田空港『はねだ日本橋』画像
羽田空港『はねだ日本橋』画像
羽田空港『はねだ日本橋』画像

橋の横には、大きな屏風画が。
羽田空港『はねだ日本橋』画像
羽田空港『はねだ日本橋』画像

「江戸図屏風」というらしいです。
説明によると、書かれている絵は、江戸のにぎわいを表現しているそうです。
羽田空港『はねだ日本橋』画像

ここは「お祭り広場」という休憩場所
羽田空港『はねだ日本橋』画像

ザ・日本って感じですね!
「クール・ジャパン」の一環で、観光客にアピールということでしょうか。

ですが、全く外国人ゼロ・・・
年配の日本人がチラホラしかいない・・・

ちょっともったいない~
せっかくだから、もう少しアピールしてもいいかも~
日本橋生まれで日本橋在住の私としては、もう少し人気が出てほしい^^

動画では、国際線ロビー一番奥のエスカレーターから上がって、「吉野家」や「モスカフェ」側から『はねだ日本橋』を渡る映像をアップしましたー

【羽田空港関連記事】
よかったら参考にしてみてくださいね。
 羽田空港国内線『第2ターミナル(ANA側)』の3つのラウンジまわってみたよ!
 羽田空港って無料でネットできるの?無料wifiサービスの使い方
 【羽田空港】海外用モバイルWifiルーターを借りてみた!『テレコムスクエア編』
 【羽田空港】なんと2分30秒!京急線ホームから国際線出発ロビーまではやっぱり近かった!【動画あり】
 羽田空港国際線ロビー直結のホテル!近すぎw『ロイヤルパークホテル・ザ・羽田』に泊まったよ!
 【ANA】国内線『自動チェックイン機』の使い方・操作方法!【動画あり】

Return Top