Trip-Nomad

【熊本】女性も泊まれる熊本城そばの格安ホテル『カプセルホテル ザ・銀座』に泊まってみたよ

【熊本】女性も泊まれる熊本城そばの格安ホテル『カプセルホテル ザ・銀座』に泊まってみたよ

先日、熊本に行ってきました。
まだ、熊本城をはじめ、未だに地震の爪痕が残っている熊本。
ですが、街には活気がありましたね。

今回わたしが熊本でチョイスした宿は、『カプセルホテル ザ・銀座』

熊本では数少ないカプセルホテルのひとつ。
しかも女性が泊まれるカプセルというのも珍しい。
若者でにぎわう繁華街「下通」にほど近いので、出張ビジネスマンや市内観光の拠点に使い勝手のよい宿です。
カプセルホテルなので、宿泊料金も「2,800円~」とお手頃♪

今回は、熊本県の『カプセルホテル ザ・銀座』をご紹介しますよ!

『カプセルホテル ザ・銀座』の場所と行き方について

ではまず、『カプセルホテル ザ・銀座』の場所と行き方について。
最寄り駅は、JR熊本駅。
やっぱり、くまモンがいます(笑)
JR熊本駅
熊本駅からは、市電に乗って移動。
熊本市電
「花畑町」で下車。
熊本駅から7個目、「熊本城・市役所前」のひとつ手前の停留所です。
乗車時間は15分ほど。
熊本は、主要な場所に市電がはり巡らされていて便利♪
『カプセルホテル ザ・銀座』熊本市電「花畑町」
熊本市電の公式サイトはこちら。
時刻表や路線のチェックなどにどうぞ ⇒ http://www.kotsu-kumamoto.jp/default.aspx?site=1

「花畑町」の停留所そばにある加藤清正公の銅像にもご挨拶。
長烏帽子がカッコイイ!
加藤清正公の銅像
「花畑町」で下車し、商店街が続く銀座通りを5分ほど歩けば、『カプセルホテル ザ・銀座』に到着します。

これが『カプセルホテル ザ・銀座』の部屋だ!

ではここからは、ホテルに関してレビューしていきますね。
こちらが『カプセルホテル ザ・銀座』の外観。
けっこうデカいです。
『カプセルホテル ザ・銀座』外観
『カプセルホテル ザ・銀座』外観
入浴のみの利用もできます。
『カプセルホテル ザ・銀座』看板
チェックインすると、フロントで朝食券と館内着をもらいます。
『カプセルホテル ザ・銀座』朝食券
『カプセルホテル ザ・銀座』館内着
こちらがカプセル内。
とくに可もなく不可もなく、スタンダードなカプセル。
『カプセルホテル ザ・銀座』カプセル室内
『カプセルホテル ザ・銀座』カプセル室内
電源はひとつ。
『カプセルホテル ザ・銀座』室内
スマホやデジカメ、PCなど複数のデジタルギアの充電をしたい場合は要注意。
わたしが利用しているのは、「cheero」というブランドの「4ポート」モデル。

こちらはリラクゼーションコーナー。
テレビ付きリクライニングシート有り。
『カプセルホテル ザ・銀座』リクライニングシート
マンガ本完備。
『カプセルホテル ザ・銀座』マンガ本
広くはないですが、デスクスペースもあります。
ちょっと仕事したいときに便利ですね。
『カプセルホテル ザ・銀座』デスク
コインランドリーがあるのは、旅人や出張者には地味にうれしい設備。
『カプセルホテル ザ・銀座』コインランドリー
残念ながら、朝食は食べていません。
(翌日朝早かったので)

楽天トラベルのレビューを見ると、コスパに対しての評価が多いですね。
サービスに関しては、人によって評価がわかれています。
⇒ 楽天トラベルのレビュー

『カプセルホテル ザ・銀座』の料金やプラン・予約について

『カプセルホテル ザ・銀座』の宿泊料金プランですが、いろいろと用意されています。
「じゃらん」「楽天トラベル」では、いろんなプランが掲載されていますので、チェックしてみてくださいね。
チェックしてみてくださいね。

楽天トラベルロゴ 楽天トラベル」→「「楽天トラベル」で宿泊プランを見てみる
じゃらんロゴ じゃらん」→「じゃらん」で宿泊プランを見てみる

『カプセルホテル ザ・銀座』のおまとめ

『カプセルホテル ザ・銀座』は、格安でコストパフォーマンスが高いカプセルホテル。
とくに、繁華街や「下通」の徒歩圏内という立地がいいですね。
熊本城にもほど近いというのは、ポイント高いです。
女性が泊まれるというのも、カプセルホテルには珍しいですね。
ただ、浴場やサービスの質に関しては、それほど過度な期待はしないほうがいいかもしれません(笑)
値段相応だと思います。
割り切りましょう。

『カプセルホテル ザ・銀座』詳細

名称 カプセルホテル ザ・銀座
住所 〒860-0802 熊本県熊本市中央区中央街4-20銀座通沿いカーナA7ビル
電話 0993-72-5555
アクセス・最寄り駅 枕崎駅より徒歩約3分。
チェックイン・アウト チェックイン 15:00~
チェックアウト 翌10:00
公式ホームページ http://the-ginza.jp/
地図
Return Top