Trip-Nomad

【神戸】安くて快適!『神戸元町東急REIホテル』はビジネスホテル最強レベルだったよ

【神戸】安くて快適!『神戸元町東急REIホテル』はビジネスホテル最強レベルだったよ

先日神戸に行ってきました。
今回わたしがチョイスしたホテルは『神戸元町東急REIホテル』
元町・中華街エリアのなかでも絶好のロケーションにあります。

神戸はビジネスホテルの激戦区。
出張ビジネスマンはもちろん、国内・海外からの観光客も非常に多いです。

そんな激戦区の中でも、『神戸元町東急REIホテル』の口コミや評判がとてもいいのです。
『ミシュランガイド兵庫2016 特別版』に、快適に過ごすことのできるホテルとして掲載されたりもしています。
さて、そんな東急グループのビジネスホテルのレベルはどんなものなのか?

今回は、神戸で人気の『神戸元町東急REIホテル』をご紹介しますよ!

『神戸元町東急REIホテル』の場所について

ではまず、『神戸元町東急REIホテル』の場所について。
(神戸には、「東急REIホテル」が2件あります。三宮駅そばにある「神戸三宮東急REIホテル」、そして今回わたしが泊まった元町・中華街にある「神戸元町東急REIホテル」。間違えないようにしてくださいね)

元町駅から約500メートルほど。
徒歩で約5分程度の好立地にあります。

三ノ宮駅からも、徒歩10分程度の距離。
近いですね。

『神戸元町東急REIホテル』へ行くときは、「大丸神戸店」を目指してください。
『大丸神戸店』
その「大丸神戸店」の道をはさんだ対面に、『神戸元町東急REIホテル』があります。
すぐ横が、中華街入口の「長安門」です。
位置関係がわかりやすい、グーグルストリートビューを貼っておきますね。

とにかく立地は文句なしです。
すぐ横の「長安門」から中華街に入れますし、ファミリーマートもあります。
『神戸元町東急REIホテル』
ホテルの1階は、エクセルシオールカフェ。
『神戸元町東急REIホテル』
その隣にはスターバックスもあります。
『神戸元町東急REIホテル』

これが『神戸元町東急REIホテル』の部屋だ!

ではここからは、ホテルに関してレビューしていきますね。

ここが『神戸元町東急REIホテル』の入り口。
エクセルシオールカフェの左側にあります。
この入り口の奥にエレベーターがあり、2階のフロントへ上がります。
『神戸元町東急REIホテル』入口
フロントでチェックインをし、カードキーを受けとり、部屋へGO!
(ちなみに、チェックアウトは2階にある機器を使って行います)
『神戸元町東急REIホテル』カードキー
廊下は、白を基調としたシンプルモダンでスタイリッシュな感じ。
『神戸元町東急REIホテル』廊下
では、部屋の中をご紹介。

部屋の全体はこんな感じ。
ビジネスホテルらしいシンプルなレイアウトとデザイン。
とてもキレイでスタイリッシュです。
広さ的にも十分。
『神戸元町東急REIホテル』
ベッドは、シングルでも横幅140センチ。
これはうれしいですね。
(激安ビジネスホテルだと、横幅100センチくらいはザラ)

マットレスは、日本ベッドと共同開発したオリジナルマットレス「NAGOMI」。
かなり快適でした。
ベッドに関してはポイント高いですね。
最近は寝具で差別化を図るところが多いですが、大きなポイントだと思いますね。
『神戸元町東急REIホテル』ベッド /><br />
ワッフル素材の寝間着(ガウンタイプ)も必要十分。<br />
<img src=
次は、ビジネスマンには気になるデスク周り。
デスクは、パソコンや書類を広げても十分余裕がある広さ。
イスも座り心地よし。
『神戸元町東急REIホテル』
デスクの奥にあるフタをあけると、電源セットが格納されています。
有線LAN用のコードや、各種スマホに充電できるアダプターも用意されています。
うれしいですね。
『神戸元町東急REIホテル』デスクの電源
ちなみにネット環境ですが、館内無料Wi-Fi完備です。
スピードもサクサクで、快適に使えました。
『神戸元町東急REIホテル』館内無料Wi-Fi完備・チェックアウト10時と書かれた紙
こちらはテレビ。
わたしはテレビを見ないのですが、「300タイトル以上から選べるVOD(ビデオ・オン・デマンド)」が1000円で楽しめるみたいです。
この棚のデザインがなにげにいいですね。
『神戸元町東急REIホテル』テレビ
こちらはトイレ。
『神戸元町東急REIホテル』トイレ
洗面台。
『神戸元町東急REIホテル』洗面台
アメニティは、歯ブラシ、綿棒、髭剃り、ブラシ、シャワーキャップ。
『神戸元町東急REIホテル』アメニティ
こちらは、シャワールーム。
バスタブはなく、シャワーのみ。
シャワーヘッドは3タイプ。
こちらは上部に固定された大口径シャワーヘッド。
『神戸元町東急REIホテル』カプセルホテル
左は通常のシャワーヘッド、右にあるパイプの中央部からは、カラダめがけて横向きにシャワーが出ます。
シャンプー類は、POLA製「エステロワイエ」バスシリーズ。
『神戸元町東急REIホテル』カプセルホテル
ドライヤーあります。
『神戸元町東急REIホテル』ドライヤー
空気清浄器あります。
『神戸元町東急REIホテル』空気清浄器
ファブリーズ、スリッパあります。
『神戸元町東急REIホテル』ファブリーズ、スリッパ
部屋の装備品等については、まったく問題ないですね。
1人でのビジネス利用はもちろん、カップルでの利用でも十分なレベルです。

『神戸元町東急REIホテル』の目玉!ゲストラウンジ

『神戸元町東急REIホテル』の2階には、ゲストラウンジがあるのですが、ここがかなり充実しています。
こちら。
『神戸元町東急REIホテル』ゲストラウンジ
朝は朝食を食べるスペースですが、「15:00~24:00」の間の時間は開放されて、自由に使うことができます。
『神戸元町東急REIホテル』ゲストラウンジ
かなり充実したフリードリンクコーナー^^
『神戸元町東急REIホテル』ゲストラウンジフリードリンクコーナー
『神戸元町東急REIホテル』ゲストラウンジフリードリンクコーナー
『神戸元町東急REIホテル』ゲストラウンジフリードリンクコーナー
このフルーツ入りのフレーバーウオーターが美味しかったですね!
『神戸元町東急REIホテル』ゲストラウンジフルーツ入りのミネラルウオーター
神戸の「山羊堂」さんというところのミントを使用しているそうです。
『神戸元町東急REIホテル』ゲストラウンジ「山羊堂」フレーバーウオーター
私は今回朝食がつかない素泊まりプランでしたが、ビュッフェタイプの朝食は人気みたいです。
大人は1,100円。
『神戸元町東急REIホテル』朝食メニュー

『神戸元町東急REIホテル』の料金やプラン・予約について

『神戸元町東急REIホテル』の宿泊料金プランですが、いろいろと用意されています。

私は朝食なしのプランでしたが、5,000円もしませんでした。
コストパフォーマンスはかなり高いと思います。

「神戸ルミナリエ」のようなビッグイベント時には、かなり混みあうみたいなので、はやめにおさえておきましょうね。

「じゃらん」「楽天トラベル」では、いろんなプランが掲載されていますので、チェックしてみてくださいね。

楽天トラベルロゴ 楽天トラベル」→「楽天トラベル」で宿泊プランを見てみる
じゃらんロゴ じゃらん」→「じゃらん」で宿泊プランを見てみる

『神戸元町東急REIホテル』のおまとめ

『神戸元町東急REIホテル』は、立地よし、サービスよし、設備よし、コストパフォーマンスよしと、ビジネスホテルとしては十分満足できるレベルでした。

フロントがある2階に行くと、ふわりとアロマの香りがただよっていました。
こういう細かな心遣いが気持ちいいですね

神戸はホテル激戦区です。
このクオリティをぜひを今後も維持しててもらいたいですね。

『神戸元町東急REIホテル』詳細

名称 神戸元町東急REIホテル
住所 〒650-0023 兵庫県神戸市中央区栄町通1-2-35
電話 078-327-0109
アクセス・最寄り駅 JR・阪神元町駅より徒歩3分
地下鉄海岸線旧居留地・大丸前駅(1番出口)より徒歩1分
神戸市営地下鉄三宮(西出口1)より徒歩15分
チェックイン・アウト チェックイン 15:00
チェックアウト 翌10:00
公式ホームページ http://www.kobemotomachi.rei.tokyuhotels.co.jp/ja/index.html
地図
Return Top