Trip-Nomad

【保存版】トルクメニスタンに行ったら絶対食べておきたい定番おすすめローカル料理はコレ!

【保存版】トルクメニスタンに行ったら絶対食べておきたい定番おすすめローカル料理はコレ!

トルクメニスタン?
「どこそれ?」

おそらく「トルクメニスタン」って国を聞いたことないと思います。
ウズベキスタンとかタジキスタンとかはあると思います。
まあその辺の「スタン」が最後につく中央アジアの国と思って大丈夫です^^

おそらく行く人もいないと思いますが、万が一行くことがあれば是非参考にしてください。

では、トルクメニスタンの絶対食べておきたい定番おすすめローカル料理をまとめてみたいと思います。

メロン

「トルクメニスタン」といったら「メロン」。
「メロン」といったら「トルクメニスタン」。
それくらい深い関係です。

メロンはトルクメニスタンの特産品です。
「メロンの日」という祝日まであるくらいなのですから。
日本人の「桜」なみの位置づけです。

本当に国中にメロンがあふれています。
なんと種類は500種類以上はあるらしい。

もちろん味は最高!
ジューシーで甘みもたっぷり。
もし来ることがあれば、お腹壊すギリギリまでとにかく食べまくって欲しい。

こんな感じで山積みで売られています。
この山の中からお気に入りのひとつを選ぶのです。
『トルクメニスタン』メロン画像
『トルクメニスタン』メロン画像
『トルクメニスタン』メロン画像
スイカもメロンに負けないほどデカくてうまい。
『トルクメニスタン』メロン画像
これは小ぶりな黄色のタイプのスイカをカットしたもの。
ジューシーで甘みもたっぷり。
『トルクメニスタン』メロン画像

羊肉

彼らにとって羊肉はごちそう。

これは肉を串に刺して焼く「シャシリク」。
ロシア料理でも定番ですね。
『トルクメニスタン』羊肉「シャシリク」画像
たっぷりの緑のものと香ばしく焼き上げた肉の愛称は抜群!
『トルクメニスタン』羊肉「シャシリク」画像
こっちの肉はなんとも肉肉しい荒っぽさがあります。
『トルクメニスタン』羊肉「シャシリク」画像
なかなか日本ではこういう骨付きの形で肉はでてきませんね。
『トルクメニスタン』羊肉グリル画像

チョウザメ

あの世界三大珍味の一つキャビアは、チョウザメの卵。
チョウザメの生息地である「カスピ海」は、トルクメニスタンと一部接しています。
ですので、もちろん彼らはチョウザメを食べます。

やはり捕れたてなのでフレッシュ。
ロシア国内では燻製になったものしか見ていなかったので、ここまでみずみずしい血の臭いがする(した)ようなチョウザメを見たのは初めて。
『トルクメニスタン』チョウザメ画像
『トルクメニスタン』チョウザメ画像

パン

この国はパンが主食で種類が豊富。
窯の内側に貼り付けて焼き上げるナンのようなものが主流。
厚手の布で冷めないように大事に扱うなど独特のお作法あり。

これがパンを焼く窯。
『トルクメニスタン』パン窯画像
『トルクメニスタン』パン窯画像
パンのたね。
『トルクメニスタン』パン画像
延ばして整形。
結構粘りがあって難しい。
『トルクメニスタン』パン画像
剣山みたいな針がついた道具で模様をつけて
『トルクメニスタン』パン画像
この丸い道具を使って窯の内側に貼り付けます。
『トルクメニスタン』パン画像
この丸い道具の上に生地を乗せて、窯の内側に「バスッ」と貼り付けます。
『トルクメニスタン』パン画像
『トルクメニスタン』パン画像
みるみる焼けていきます。
『トルクメニスタン』パン画像
焼き上がり!
最高!
『トルクメニスタン』画像

これは「チュリョク」という定番のパン。
ずっしりとして板みたい。
『トルクメニスタン』「チュリョク」画像
スケボーみたいですが、パンです。
『トルクメニスタン』「チュリョク」画像
硬いのでこんな感じで割れてしまいます。
『トルクメニスタン』「チュリョク」画像

こんな感じでパンは布にくるまれてテーブルに置かれます。
『トルクメニスタン』パン画像
他にもこんなパン。
『トルクメニスタン』パン画像
これは中にたっぷりの羊肉がつまった「ヤーリチョリョク」
『トルクメニスタン』「ヤーリチョリョク」画像

中央アジアエリア定番のサモサもあります。
中にはアツアツで肉汁たっぷりの挽肉が詰まっています。
『トルクメニスタン』サモサ画像

プロフ

「プロフ」は中央アジアの国ならどこにでもある料理ですが、微妙に味と脂の加減が違うんですよね。
大きな鉄鍋で、大量に炊き上げます。
かなり大量の脂と肉を使って炊き上げるので、米が肉の旨みをたっぷり吸い込んで凝縮されています。
肉好き、米好きならはずせない。
『トルクメニスタン』プロフ画像

ブドウ

トルクメニスタンではブドウ栽培も盛んです。
この品種は「テルバシ」といいます。
ワインの原料としても使われ、そのまま食べることもできます。
『トルクメニスタン』ブドウ画像
『トルクメニスタン』ブドウ画像

ブドウの木自体はあまり背が高くありません。
『トルクメニスタン』ブドウの木画像
『トルクメニスタン』ブドウの木画像

チャウ

ラクダの発酵乳「チャウ(チャル)」。
味は癖がないので飲みやすい。

ただ、ラクダの乳に対しての免疫がなかったからか即効で下痢をしました。
『トルクメニスタン』「チャウ(チャル)」画像
こんな感じでラクダが普通に家にいたりします。
『トルクメニスタン』ラクダ画像
このラクダの乳が
『トルクメニスタン』ラクダのミルク画像
こんな感じでチャウになります。
『トルクメニスタン』「チャウ(チャル)」画像

スープ

これは「コウルデュク」というスープ。
コンビーフ状にした保存肉と塩をお椀に入れ、お茶を注いで作ります。
濃厚でとんこつスープのような味。
『トルクメニスタン』「コウルデュク」というスープ画像

その他スープいろいろ。
ロシアのスープとも肉や具材の使い方が違って面白い。
『トルクメニスタン』スープ画像
『トルクメニスタン』スープ画像
『トルクメニスタン』スープ画像
『トルクメニスタン』スープ画像

お酒

やっぱりアルコールもはずせない。
まずは、ウォッカ。
結構種類もあります。
飲み方は、ロシア同様にショットグラスで一気です。
『トルクメニスタン』ウォッカ画像
『トルクメニスタン』画像
これはトルクメニスタンワイン。
『トルクメニスタン』トルクメニスタンワイン画像
これはコニャック。
右から2番目のボトルの人物が故ニヤゾフ大統領。
『トルクメニスタン』コニャック画像

お菓子

かなりトルクメニスタンの人は甘党なのではないかと思われます。
独特の一口サイズのお菓子から、巨大なホールケーキまでいろいろあります。
『トルクメニスタン』デザート画像
『トルクメニスタン』デザート画像
『トルクメニスタン』デザート画像
ショーケースにはこんな感じで並んでいます。
『トルクメニスタン』デザート画像
『トルクメニスタン』デザート画像
少し和菓子っぽい雰囲気。
『トルクメニスタン』デザート画像
ホールケーキのデカさとセンスはソビエト時代からの延長か。
これは別に食べなくてもいいかも。
『トルクメニスタン』デザート画像
『トルクメニスタン』デザート画像
『トルクメニスタン』デザート画像

他にもトルクメニスタンには変わった食べ物がいっぱいあります^^
ご興味があれば、こちらのサイトでもう少しトルクメンの食べ物について詳しくまとめています。
→ トルクメニスタンの食べ物

トルクメニスタンにご興味あるかたは、本ブログの下記の記事もあわせてどうぞ。

⇒ 【トルクメニスタンの世界遺産①】『クフナ・ウルゲンチ』で中央アジアでいちばん高いミナレットを見てきたよ!
⇒ 【トルクメニスタンの世界遺産②】中央アジア最大の遺跡『メルヴ遺跡』に行ってきたよ!
⇒ 【トルクメニスタン】馬好き必見!これが幻の黄金馬「アハルテケ」だ!トルクメニスタン国章のモデルがコレ!
⇒ これが『トルクメニスタン』の伝統的な民族衣装だ!現在の服装もついでに!
⇒ 【トルクメニスタン】超貴重映像!これがニヤゾフ独裁国家絶頂期時代のトルクメニスタンだ!

わたしのトルクメニスタンの旅行記もありますので、よければ読んでみてくださいねー。
⇒ トルクメニスタン旅行 激写!

Return Top