Trip-Nomad

【インドネシア】ジョグジャカルタのお土産は名物お菓子『バッピア・パトック』で決まり!

【インドネシア】ジョグジャカルタのお土産は名物お菓子『バッピア・パトック』で決まり!

インドネシアの「ジョグジャカルタ(Yogyakarta)」は、世界遺産『ボロブドゥール』を観光するときには、まず訪問する町。

その「ジョグジャカルタ」名物なのが地元民に愛されるお菓子『Bakpia Pathok(バッピア・パトック)』。

今回は、お土産にピッタリな『Bakpia Pathok(バッピア・パトック)』を取り上げてみたいと思います!

バラまき土産にぴったりなお菓子!

『Bakpia Pathok(バッピア・パトック)』をイメージしやすい言葉でいうと、ロッテの「パイの実」に近いでしょうか。
インドネシア・ジョグジャカルタ『Bakpia Pathok(バッピア・パトック)』画像
さくさくとした生地の中に、豆の餡(アンコ)やチョコ、チーズなどいろんな具が入っています。
中国のお菓子から影響をうけているようです。

店頭でもこんな感じで販売されていますので、気軽に購入することができます。
インドネシア・ジョグジャカルタ『Bakpia Pathok(バッピア・パトック)』画像
こんな感じで箱売りされていることが多いです。
ですので、お土産の定番です。
インドネシア・ジョグジャカルタ『Bakpia Pathok(バッピア・パトック)』画像
日本の「おやき」のように、両面の焦げがいい感じです^^
味は非常に素朴で手作り感あふれた味です。
甘味も抑えめで、非常に食べやすいです。

ただ、手作りならでだからか、湿気やすいですかね(^_^;
時間が経つと、どんどんもっさりしてきます。
でも、それがいかにも手作りって感じでいいですね。
ですので、ジョグジャに行ったら、是非作りたてを食べて下さいね。

ちょっと撮影した写真が少なかったので、人気のお店『Bakpia Pathok25』さんの公式ページの写真を引用させていただきますね。
こんな感じのパッケージに入っています。
インドネシア・ジョグジャカルタ『Bakpia Pathok(バッピア・パトック)』画像

・Bakpia Pathok25
http://bakpia25.com/

「バッピア・パトック」の箱には、こちらのような「25」といった数字が記載されています。
この数字は、お店のある通りの番号のようです。
その通り名で、お店がわかるようです。

こんな感じで、ジョグジャカルタのお土産にピッタリな『Bakpia Pathok(バッピア・パトック)』をご紹介しました!

Return Top