Trip-Nomad

【旅の英会話:飛行機機内編①】機内でCAさんに質問したい定番英語フレーズはこれ!

【旅の英会話:飛行機機内編①】機内でCAさんに質問したい定番英語フレーズはこれ!

旅行のとき、かんたんな英会話フレーズをおぼえておくと、ストレスがグッと減り、旅がもっと楽しくなります。
そんな英会話フレーズを紹介していくシリーズ。
今回は「飛行機内の英会話編」の1回目!
今回は、「CAさんにお願いしたい、質問したい、確認したいときの万能フレーズ」をご紹介します!

せっかくの飛行機の旅ですから、機内でも快適に過ごしたいですよね。
ちょっとしたフレーズを使えるようにするだけで、ストレスが減って、安心感がすっごく増します^^

決まったパターンのフレーズですので、これを機会におぼえてみてくださいね!

飛行機内で知っておきたいフレーズ集!

ではまず、飛行機内で知っておきたいフレーズ集に行く前に、機内での英会話の大事なポイントを2つ!

1:命令口調にならないように^^
2:心遣いに感謝のひとことを忘れずに添える。

CA(客室乗務員)さんも人間ですからね。
気持ちよいコミュニケーションを心がけましょう^^

そして、飛行機内はもちろん、どんなシチュエーションでも使いまわしができる下記の便利フレーズ「許可を求める表現」「依頼をしたいときの表現」をぜひおさえておきましょうね!

許可を求める表現

相手に対して、『許可を求める表現』です。

「~してもいいですか?」と相手に許可を求めたい場合は、

Can I~?(~してもいいですか?)

May I~?(~してもいいですか?)

もうすこし丁寧に「~してもいいでしょうか?」と言いたい場合は、

Could I~?(~してもいいでしょうか?)

という表現も使えます。

依頼をしたいときの表現

相手に対して、『依頼をしたいときの表現』です。

「~してもらえますか?」と相手に依頼したいときは、

Can you~?(~してもらえますか?)

Will you~?(~してもらえますか?)

丁寧に「~していただけますか?」と言いたい場合は、

Could you~?(~していただけますか?)

Would you~?(~していただけますか?)

『依頼をしたいときの表現』は、ぜひこの4つをひとまとめに覚えておきましょう!

座席を確認する

『飛行機内の英会話編』飛行機内座席画像
飛行機に乗りこんだ時に、CAさんと最初に会ったときに使いたいのが「座席の確認」です。
チケットを見せながら聞くととスムーズです。

Where is my seat?(私の座席はどこですか?)

CAさんを呼び止めて聞く場合は、「Excuse me.」と言ってから声をかけることをわすれずに!

座席に関すること

『飛行機内の英会話編』飛行機内座席画像
他にも席が空いていて、席を移動したいってときありますよね?
そんなときは、行きたい席を指さしながらこのフレーズを行ってみてください。

May I(Can I) take that empty seat?(あの空いている席に座ってもいいですか?)

「take seat」は「席に座る」、「empty」は「空いている」という日本語訳になります。

違う言い方としては、こんなフレーズでもOKです。

May I(Can I) move to that empty seat?(あの空いている席に移動してもいいですか?)

「move to」は「~へ移動する」という日本語訳になります。

これはCAさんに言うフレーズではありませんが、座席に関するフレーズとしては知っておきたいもの。
こちらは、後ろの座席の人に対して。

May I(Can I) put my seat back?(席を倒してもいいですか?)

こちらは、前の座席の人に対して。

Will you(Can you) straighten your seat up while eating? (食事中だけ、背もたれを戻してもらえますか?)

「straighten」は「正す」という日本語訳になります。

荷物を座席の上の棚に入れる

『飛行機内の英会話編』飛行機内荷物棚画像
次は、座席の上の棚に、荷物を入れるシーンで使いたいフレーズです。

荷物を上げてほしいい場合は、

Would you(Could you) put this bag up there? (このバッグをあそこに上げていただけますか?)

頭上の棚がいっぱいで荷物が入らないときは、下記のフレーズで!

I can’t fit(put) this bag into the overhead bin.(このかばんを荷物棚に入れられないのですが)

Will you(Can you) put it somewhere?(どこかに置いてもらえますか?)

機内のサービスについて質問する、お願いする

今度は、機内のサービスについて質問する、お願いする場合。
何かが欲しかったり、確認したいときってありますよね?
そんなときに便利なフレーズを集めました。

機内が寒く、もう一枚毛布をもらいたい場合。

Another blanket, please.(もう一枚毛布をいただけますか?)

もしくは、

Can I(May I/Could I) have another blanket?(もう一枚毛布をもらますか?/いただけますか?)

「blanket」は「毛布」の日本語訳ですね。

何かを持ってきてほしいときの表現を少し丁寧に言いたい場合は、「Could you」を使うといいでしょう。

Could you bring me ○○?(○○を持ってきていただけますか?)

毛布が欲しい場合は、こうですね。

(Excuse me.) Could you(Would you) bring me a blanket?(すみません。)毛布を持ってきてもらえますか?)

ちなみに、「○○はありますか?」と聞きたい場合は、「Do you have」を使うといいでしょう。

Do you have ○○?

こんな感じで使います。

Do you have any Japanese newpapers?(日本の新聞はありますか?)

Do you have whiskey?(ウィスキーはありますか?)

座席まわりのサービスについて質問する、お願いする

まずは、おぼえておきたい定番便利フレーズがあります。
「How」を使って、やり方や方法を聞くというフレーズです。

How do I~?/How can I~?(どうやったらいいですか(できますか)?)

寒すぎて空調を調整したいときは、このフレーズ。
「It’s too cold.」とセットで使うと通じやすいですね。

How do I control the air conditioner?(空調の調節をしたい)

読書灯(ライト)をつけたい場合は、

How can I turn on the light?(読書灯はどうやってつけたらいいのですか?)

テレビをつけたい場合は、

How can I watch my personal TV?(パーソナルテレビはどうやって見るのですか?)

音量調整したい場合は、

How can I use the volume control?(音量調整はどうやるのですか?)

ゲームをしたい場合は、

How can I play the game?(ゲームはどうやるのですか?)

「How」を使ったり、英単語が思い浮かばない場合は、指さしながらこのフレーズでもオッケー!

Please tell me how to use this?(これの使い方を教えてください!)

機器の調子が悪いときは、このフレーズ。

○○ don’t(doesn’t) seem to work well.(○○の調子が悪いようなのですが・・・)

ヘッドホンの調子が悪ければ、

The headphones don’t seem to work well.(ヘッドホンの調子が悪いようなのですが・・・。)

調子が悪い機器を指刺して、こう言ってもかまいません。

This doesn’t seem to work well.(これの調子が悪いようなのですが・・・。)

完全に使えない場合は、これでもオッケーです。

These headphones aren’t working.(このヘッドホンは使えない)

映画を見たい場合

『飛行機内の英会話編』飛行機内テレビ画像
映画の内容が知りたいとき。

What movie will be on?(何の映画が上映されているのですか?)

チャンネルを確認したいとき。

Which channel is the film on?(映画のチャンネルはどれですか?)

通路を空けてもらうときに便利なフレーズ

飛行機内の通路はせまいですからね。
通してほしいときのフレーズを知っておくと便利です。

Let me through,please.(通してください)

Could I get by,please?(通していただけますか?)

カバンが通路を邪魔しているときは、

Could you move this bag?(このカバンを動かしていただけますか?)

到着に関して聞きたいときに便利なフレーズ

意外に使えると便利なのが、「到着」に関連するフレーズ。
時間などとからめての質問が多いですね。

まずは現在地の確認。

Where are we now?(今どこのあたりですか?)

到着時間についての確認。

What time do we arrive?(何時に到着しますか?)

到着までの残り時間を確認したい場合。

How many hours to ○○?(あと何時間で○○に着きますか?)

How much longer until we get to ○○?(○○まであとどれくらいで到着しますか?)

ちょっと到着が遅れる場合の質問。
「delay」は「遅れる」という意味です。

Why the delay before landing?(どうして着陸が遅れているんですか?)

到着先の現地時間を確認したい場合。

What’s the local time?(現地時間は何時ですか?)

機内ショッピングに関してのフレーズ

機内で免税品を買いたいときに使う表現です。
たいていは食事の後にフライトアテンダントが注文を聞いて回りますが、もしも来ないようなら聞いてみましょう。

Do you sell tax-free goods?(免税品を売っていますか?)

May I(Can I) see the list of duty-free items?(免税品のリストを見せてください)

免税品を実際に見たい場合は、リストの写真を指差しながら下記のフレーズを言ってみてください。

Do you have this?(これはありますか?)

May I(Can I) see this?(これを見せてもらえますか?)

入国カードの記入に関してのフレーズ

ペンを借りたい場合。

May I(Can I) borrw a pen?(ペンを貸していただけますか?)

書き方がわからない場合。
「fill out」は「記入する」という意味です。

Could you(Would you) help me fill out this form?(この用紙に記入するのを手伝ってもらえますか?)

What should I write here?(ここには何を書いたらいいのですか?)

書き間違えた場合。

I made a mistake. Can I have another card?(書き間違えました。もう1枚カードをください)

機内で使える定番英単語!

機内で使う頻度の高い英単語をまとめました!
参考にしてみてくださいね。

機長 captain
客室乗務員 flight attendant/ cabin crew
乗員 crew
乗客 passenger
操縦室 cabin
搭乗券 boarding pass
入国カード boarding pass
税関申告書 customs form
機内持ち込み手荷物 carry-on baggage
座席 seat
座席番号 seat number
窓側の席 window seat
通路側の席 aisle seat
頭上の荷物入れ compartment/ overhead bin
機内サービス in-flight service
食事のサービス meal service
機内食 in-flight meal
機内誌 in-flight magazine
トレイ tray
おしぼり wet towel/wet wipe
毛布 blanket
pillow
エチケット袋 air-sickness bag
イヤホン earphones
イヤホン差込口 earphones jack
ヘッドホン headphones/headset
リクライニングシート reclining seat
読書灯 reading light
救命胴衣 life vest
酸素マスク oxygen mask
緊急ボタン/呼び出しボタン Emergency button/call button/td>
トイレ lavatory
トイレ(使用中) occupied
トイレ(空き) vacant
ゴミ箱 disposal

記事ライティング協力

「「わくわくEnglish研究所」所長kyokoさん画像
今回のこちらの英会話記事は、「わくわくEnglish研究所」所長で、留学なしでも話せる!実践ペラペラ英語ナビゲーターのKYOKOさんにご協力をいただきました!
独自のメソッドで、留学せずに英語をマスター。
英会話初心者のかたを中心に英会話レッスンを行っています。
下記ブログでは、KYOKOさんの効率的で実戦的な英語学習のコツが発信されていますよ。
■留学なしでも英語が話せるようになる英語学習のコツ
http://ameblo.jp/wakuwaku-engish-labo/

Return Top