Trip-Nomad

【旅の英会話:ホテル編②】『~したい』『~してほしい』お願いしたいときの万能フレーズ!

【旅の英会話:ホテル編②】『~したい』『~してほしい』お願いしたいときの万能フレーズ!

旅行のとき、かんたんな英会話フレーズをおぼえておくと、ストレスがグッと減り、旅がもっと楽しくなります。
そんな英会話フレーズを紹介していくシリーズ。
今回は、「ホテル編」の2番目として、「『~したい』『~してほしい』お願いしたいときの万能フレーズ」をご紹介します!

ホテルで要望伝える万能フレーズ3つ!

ホテルで、「両替したいなー」「Wi-Fi使えないのかなー」「ホテル周辺の地図が欲しいなあ」なんてシチュエーションってありますよね。

ホテルで何かしらのサービスを受けたい。
その要望を伝えたい、確認したい、お願いしたい。
つまり、『~したい』『~してほしい』ってときですね。

そんなときに超便利な万能フレーズがあります。
しかもたった3つ!
この3つさえおぼえておけば、むちゃくちゃ使いまわしできますよ!

① I’d like to~

自分が何かをお願いしたいときの便利フレーズです。
「私は~したいのですけど・・・」って言いたいときですね。

I’d like to + 動詞~?(~したいのですけど)

何かをして欲しいときのお決まり定番フレーズで、「I want to~」というものがあります。
ですが、この「I want to~」はちょっとぶっきらぼうな感じがあるんですね。

「I’d like to~」は、「I want to~」よりもすこし丁寧な感じになります。
ですので、日常会話では「I’d like to~」を使った方がいいですね。

I’d like to use the hotel’s Wi-Fi. (ホテルのWi-Fiを使いたいのですけど)

I’d like to change yen to dollars.(円からドルへ両替したいのですが)

I’d like to reserve a bus ticket to ●●.(●●行のバスチケットを予約してほしいのですけど)

I’d like to go to ●●station.(●●駅へ行きたいのですけど)

I’d like to send this postcard to Japan.(この絵ハガキを日本へ出したいのですけど)

このような感じで、「I’d like to + 動詞」で組み合わせていけばOK!

単純にモノが欲しい場合は、

I’d like + 名詞(~がほしいのですけど)

というシンプルな言い方でOK!

I’d like a free map. (無料の地図がほしいのですけど)

I’d like hot coffee. (ホットコーヒーが欲しいのですけど)

また、この「I’d like +名詞」は、モーニングコールや部屋の希望を伝える場合にも使えますよ。

I’d like a wake-up call at 7 o’clock tomorrow morning.(7時にモーニングコールをお願いしたいのですけど)

I’d like a non-smoking room.(禁煙の部屋をお願いします。)

I’d like a twin room.(ツインの部屋をお願いします。)

I’d like a room facing sea.(海に面した部屋をお願いします。)

I’d like a room with a nice view.(眺めの良い部屋をお願いします。)

I’d like a room on an upper floor.(上の方の階の部屋をお願いします。)

って感じです。

② Could you~

今度は、自分のお願いを人にお願いしたい場合。
そんなときのフレーズはこちら。

Could you + 動詞~?(~していただけますか?)

丁寧なニュアンスなので、どんな相手やシチュエーションでも使えすので便利です。

Could you change some money?(両替をお願いします)

Could you keep my baggege?(荷物を預かってもらえますか?)

Could you make a reservation at this restaurant for me?(このレストランに予約を入れてもらえますか?)

Could you call me a taxi?(タクシーを呼んでもらえますか?)

Could you tell me how to get to the ●●?(●●へはどのように行けばいいか教えてもらえますか?)

Could you take a picture of me?(写真を撮ってもらえますか?)

Could you help me carry my baggage?(荷物を部屋まで運んでください)

③ Please~

これはもう誰でも知っているフレーズですね。

Please + 動詞~?(~してください)

「Please」のあとに、動詞をつなげていけばOK!

Please bring me some extra towels.(タオルを何枚か余分に持ってきてください)

Please charge this to my room.(この代金は私の部屋につけておいてください)

「Please」を最後に持ってきてもOK!

Check in, Please.(チェックインをお願いします)

ホテルでお願いしたいときの万能フレーズおまとめ!

いかがでしたか?
かなり使いまわしができる万能フレーズですよね。
この3つだけおぼえておけば大丈夫ですからね!

I’d like to + 動詞~?(~したいのですけど)

Could you + 動詞~?(~していただけますか?)

Please + 動詞~?(~してください)

ホテルをはじめ、さまざまなシチュエーションでガンガン使ってみてくださいね。

あと、最後に一点。
お願いや用事が終わったら

Thank you !

のひとことを忘れないようにしましょうね^^

記事ライティング協力

「「わくわくEnglish研究所」所長kyokoさん画像
今回のこちらの英会話記事は、「わくわくEnglish研究所」所長で、留学なしでも話せる!実践ペラペラ英語ナビゲーターのKYOKOさんにご協力をいただきました!
独自のメソッドで、留学せずに英語をマスター。
英会話初心者のかたを中心に英会話レッスンを行っています。
下記ブログでは、KYOKOさんの効率的で実戦的な英語学習のコツが発信されていますよ。
■留学なしでも英語が話せるようになる英語学習のコツ
http://ameblo.jp/wakuwaku-engish-labo/

Return Top