Trip-Nomad

【コラム】『ツアー旅行』のメリット・デメリットって?

【コラム】『ツアー旅行』のメリット・デメリットって?

今日は、『ツアー旅行』や『パッケージツアー』のメリット・デメリットについて書いてみようと思います。
(*添乗員や現地スタッフがいてくれて、現地で観光地をまわったりするベタな「ツアー旅行」をイメージして読んでくださいね)

『ツアー旅行』のメリットって?

『ツアー旅行』や『パッケージツアー』のメリットは、個人旅行のデメリットでもあります。
以下、ざっとあげてみますね。

安さ

『ツアー旅行』のメリットでわかりやすいのは「安さ」ですね。
個人旅行で自分でホテルや航空券を手配するよりも安いです。
ツアー会社さんの信用やスケールメリットなどが料金に反映しますからね。

楽ちん

次のメリットは「楽ちん」。
この「楽ちん」は「安心感」と言ってもいいかもしれません。
個人旅行の場合、例えば空港。
発券や飛行機の時間、ゲートの場所などの確認など常に気にしてなくてはいけません。
トラブルがあったときの責任は自分です。
ですが、添乗員さんがいるツアー旅行の場合はそんな心配は必要ないですからね。
「楽しむ」ことに集中できるのは大きなメリットです。
あと、トラブルが起きたときや体調が悪いときとに、誰かが近くにいるという安心感。
これはハンパないですからね。

時間

次のメリットは「時間」。
時間の「短縮」や「効率」ですね。
ツアーだと、観光地などを効率よくまわってくれます。
この「効率よくまわる」というのを個人旅行でやるとなかなか大変です。
現地の交通事情、行き方、その観光施設の営業時間やらすべて自分でリサーチしてプランを立てる。
この労力と時間はかなりのもの。
効率よくまわれる時間、プランを立てたりする時間を圧縮できるのは大きいですね。

プロの視点

次のメリットは「プロの視点」。
添乗員さんは旅のプロ。
彼らの行動をチェックすることでいろいろなプロのノウハウを勉強できます。
行動だけでなく、使っているアイテムなども参考になります。
仲良くなればいろいろと教えてもらえます^^

濃いローカル情報

次のメリットは「濃いローカル情報」。
現地でローカルスタッフが同行してくれる場合、それは現地情報のお宝ゲットの大チャンスです^^
「地球の歩き方」といったガイド本にない情報を絶対に持っています。
それをたっぷり聞き出しちゃいましょう。
そして、次その場所に来たときに活用しちゃいましょう。

視点の広がり

最後のメリットは「視点の広がり」。
個人旅行の場合、どうしても自分のやり方、経験などからプランを作ってしまいます。
自分の頭の中の範囲を超えにくいんですよね。
でもツアー旅行の場合、自分の生み出すものとは全く違うプランで行動します。
個人だったら絶対に行かないような場所、食べないもの、出会わない人・・・
個人旅行とは違う接点が生まれ、視点に広がりができるのです。
自分としては、これがツアー旅行の一番大きなメリットかなと思っています。

『ツアー旅行』のデメリットって?

メリットいっぱいのツアー旅行ですが、もちろんデメリットもあります。

自由度

まあこれに尽きてしまうのですが「自由度」です。
個人で全部組み立てられる自由さと比較すれば、自由度は制限されます。
「もっとこの場所にいたいな」「もっとあっちに行ってみたいな」「このホテルいやだな」とか思っても我慢しないといけません。
個人旅行の一番の醍醐味、楽しみがツアー旅行のデメリットですね。

まとめ

その時の旅のスタイルによって、ツアー旅行と個人旅行を使い分ければいいかなと思います。
どちらか一方に決めてしまうと、旅の楽しみをせばめてしまうのかなという気がします。

最近は、フライトやホテル、ツアー内容を自由に組み合わせできる「ダイナミックパッケージ」といったものも増えています。

現地に行ってから、現地の旅行会社のオプショナルツアーに参加するのもいいと思います。

いずれにしても、旅を楽しむ、目的を達成するために、いろんなやり方や選択肢を試したいですね。

Return Top